赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

マドワシノ世帯2

「どこかからアリが入って来る」




前回、OG世帯で子供の付き合い方を学んだホワキン。



早速、ノリ―に近づきます。
ノリ―)僕の欲しいもの?
    恐竜かな。
    新しいパパでないことは確かやな。
    まぁ、座んなよ。
    お互い本音で話そうぜ。



ホワキン)ぶっちゃけ、ノリ―と仲良くなりたいわけー。
     今度、一緒に飯でも食いに行こう!
ノリ―)2シムで?
    無理。
    気まずい。

ですよね?



ホワキンに憧れてたくせに、なかなか心を開いてくれないノリ―。
やっぱり母親の彼氏となると、話は別なんでしょうかね?



一部始終を見ていたセルジオ。
子供に見せちゃ、ダメな顔してるー。
セルジオ)(あのホワキンの誘いを断るなんて!
      なんてクソガキだ!!)

ノリ―)(まだ、ボブさんの方が良かった…。
     あんなチャラ男…。)



ホワキン)子供の心をわし掴みするって難しいのな。
セルジオ)ホワキン、俺と飯行こうよー。
     絶対、楽しいってー。

あいつ、デレッデレだな。



セルジオが暇そうなので、



集まれ、女共ーーー!!


ちなみにソフィアちゃんはビョルンさん(グッドタイムズ所属)の娘です。
ルーナちゃんは前回、紹介したジャックの娘です。



あら、ヤだ!
ロールモデルの皆さんは薄着ですことー。
試着しやすいように?かな?
セルジオはやっちまってますね。
彼は自分だけ空気が違うことに早く気付くべきです。



ソフィアちゃんとショヴォンと話します。
おそらくセルジオの立ち位置はいじられキャラですね。
服装からいって。



このクローゼットに入って着替えるみたいです。



着替えたら他のメンバーに見せて、他の奴らが批評する。
それがこのクラブの活動みたいです。
ショボン)靴が重たすぎ。
セルジオ)何がしたいのか分からない。
ソフィア)そもそも似合ってない。
     はやく脱げ!


セルジオも試着するー!!
って、順番を待つものの、女達がまったくクローゼットを譲ってくれない💢



なので…。



セルジオ)こうなったら飛び込んでやる!!



セルジオ)後で謝ってきても許さねーからな!



バッチャン!!ジッチャン。
思いっきり腹打ちかましやがった…。



見事な腹打ちの後は、自分を縛り付けるものを全て脱ぎ捨てます。



女達に開放した自分を見せに行くようです。
ナイス肉体だな。



ショボンもルーナちゃんもセルジオがいないものとして話してます。
セルジオ)お前らが喜ぶと思って脱いだのに…!!
     なんだ!?その態度は!!

ただのヘンタイになってんじゃん。


誰も相手にしてくれないので、また1シムで飛び込み。
今度は後ろ宙返り。



無事に足から着水出来ました。


ここで孤独と友情を深めるセルジオのために、手練れの右手発動!



女達を呼び寄せます。
イヤイヤだなぁ…。
てか、ソフィアちゃん…。
試着したのがガウンって…。

バカ野郎だよぅ!



プールに入ってもらいます。
ルーナちゃん、服着たままで大丈夫??



ぐおおおおぉ!
コミュニケーションに飢えたセルジオが、ものすごいスピードで女達の元へ泳いでいきます。



代表してルーナちゃんに不満を聞いてもらいます。




以上、セルジオのクラブ活動でした。




自宅に戻りまして―。



仕事から帰ったオサク。



ほんとにいいの?
ダンスバカだけど?


お相手、ホワキンはというと、



DJスキルを上げてます。
ズンチャカズンチャカ。



お!
ノリ―が一緒に踊ってます!
2シムの距離がぐっと近づく予感♬



ウ――ン…。
音楽に合ってないダンシンですね。



ホワキン)ズンチャカズンチャカ。
ノリ―)スースースーダラ…。
合ってるようで合ってない2シム。
そして、この騒音の中、熟睡できるオサクの肝のデカさに感服だぁ。



えええ!?
チップ!?
何人かって…ノリ―しかいなかったけど?
ってことは、ノリ―の少ないおこずかいからチップを頂いたのでしょうか?
受け取れねーって!



ホワキン)ノリ―!
     サンキューな!

ノリ―)…おー。
ノリ―はビッチからのメールに気を取られてます。
大人げないホワキンが上げた右手が悲しいことになってますね。



写真を飾ってみました。
もちろん、オサクの夫で死別したじじいのも飾ってます。
懐かしいですねー。
生きてたんだよなぁー。しみじみ…。



じじいの骨壺もエルネア世帯から忘れずに持ってきました。
あったりめーだろぉ?



ん?
ねぇ、だれか宿題忘れてない?



ノリ―も気付きました。
たしか、前回のクラブ活動の時に、マーちゃんが座ってたとこですよね?
ノリ―)しゃあねーなー。
    届けてやるか。

めんどくせーことしやがる。



孤独が友達、セルジオが起きてきました。
セルジオ)あーー!
     乳くせー!
     家の中が乳くせー!

ノリ―)ボソッ…友達いないくせに…。



子供嫌いのセルジオはノリ―がいると不機嫌になるので、気をきかせて外でテーブルサッカーをします。
エエ子やないのー。
ずっとテーブルサッカーをボードサッカーと勘違いしておりました。
 正しくはテーブルサッカーです。
 とんだ勘違い野郎です。
 ええ。そうですね。

 分かってますよ。
 ここは一つ、「ニンゲンダモノ」ってことで。



自室にこもって絵を描いてみます。
楽しそう♬




マーちゃんに宿題を忘れていることをメールで教えておきます。
世話の焼けるおチビさんだぜ!



絵が完成しましたー!!
い、良い…。


良いんだけど、個人的にはあのカールみたいなやつが気持ち悪いッス…。




そういえば!
オサクの日課消化で「意地悪」をしなきゃいけないんですが…。



だーーーーれも居やしねぇ…。
やっぱ、離島だから?



家と反対側のビーチに、キャンプファイヤーが出来そうな所を発見。



さっそく火を点けてみます。



神に捧げるダンスを踊るオサク。
オサク)ナーーーーッツィゴンニャーーーー!!
    バギーー!チババーー!

気持ちよく踊ってるとトラから家に来んかいと招待されたので(SS忘れちゃいましたん♬テヘペロリン♬)、ホワキンとノリ―を連れて遊びに行きます。



到着した途端、腹減った―なホワキン。
オサクはエルネア世帯に里帰りして喜んでますね。



ホワキンにメロメロ―ンなオサク。
トラとノリ―の目の前で誘惑してます。
何か言いたそうなノリ―の視線が痛いですね。



トラ)HOTやん。
オサク)そんなことないってぇ♡
    フツーやってぇ♡



トラ)……フツー、
ノリ―)ではない。



トラ)なんでHOTを隠す―?
   恥ずかしいん?
   オサクに恥らいなんてないやろう?

ノリ―)ナイナイ♬
    恥じらいは胎盤と一緒に捨ててきたのさ♬

オサクは冷静に受け流します。



ランニング中のミケ(AFBK)発見!!
引き締まってんなー。



ホワキンはお初のジーノに挨拶をしてます。
ホワキン)初めまして?かな?
     ホワキンっすー。
     よっしくー。

ジーノ)クッソ!
    目から水がこぼれる…。
    どうなってんだ…。



ジーノ)あ!ごめん、ごめん。
    行方不明の犬が戻って来たって動画観ててさ。
    えっとー…デメキンだっけ?

ホワキン)…ホワキンっす。



ノリ―)ジーノおじちゃん、コイツが
    母さんの新しい男やで。

ホワキン)新しい男ってー。
     過去に何シムもいたみたいじゃーん!

ジーノ)俺ならコイツに自分の将来を託そうとは
    思わないけどな。

ホワキン)そりゃ、ないっすよー。
     俺ら初対面っすよー?
     失礼だってぇ―。


一方、日課消化の「意地悪」をしようと目論むオサクは…。



トラとマーイカ(アヴァンギャルド所属)と話してます。
マーイカは威圧的ですね。
生意気なヤローめッ!
マーイカ)道の真ん中に突っ立ってんじゃないわよ!
     通行シムの邪魔だってのがわかんないわけ?
     おい!聞いてんのか!?
     貧乳!!

トラ)貧乳?って誰の事?


オサク)あら、ごめんあそばせー。
    他の礼儀正しい通行シムは見えてたけど、
    お下品なあなたは見えてなかったわー。

    オホホのホー。



わわッ!?
ジュースをぶっかけられました!!


こんなことされて黙ってなどいられません!!



ファイッ!!



トラ)家の中に入りたいジョ。
殺すか、殺されるか…。
女達の戦いは凄まじいですね。


勝者オサーーーークーーーー!!
オサクの強さを目の当たりにして、トラがマジビビりしてますね。



ケンカまでしちゃいましたが、まだまだ日課消化できていないので、新たなターゲットを探します。



見つけました!
クック・リアム君。
出会った瞬間、これです。
相性わるーー。



手始めにけなしてやります。



マーイカの悪口も言っちゃいます。



意外にも真摯に聞いてくれて、良い奴です。



と、油断したところでぶっかけてやります!



噛みつきそうなくらい怒ってます。
さすがのオサクもビビってますね。



おや?こんな時に!?


パーティーの様子は次回にてー。