赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

マドワシノ世帯1

「嫌いな奴にも分け隔てなく…
            毎日の目標」





オサクとノリ―が新しく引っ越した先は「Windenburg」。
海に囲まれた島。
そこの住人たちの中で興味深かった家族がいたので、思わずSSしちゃいました。


まずは、マンチ家。



ミラさんといえば、グッドタイムズの紅一点(キーズ世帯33)。
旦那と思ってた帽子眼鏡のガンター(アヴァンギャルド所属・エルネア世帯34)は息子だったようです。
なんて老けた青年なのかしら。
母が1シムで苦労しているのを間近で見ていながら、定職についていないようですね。
親不孝もんめー!
たしかに、末っ子ルーカスに癒しを求めるのも納得できます。



続いては、



ジャ――ック!
こちらもグッドタイムズのメンバーです。
奥様が失踪していただなんて…。
事件ですよ!
そして、まさかのヒューゴーのパパだったなんて…。
2度ビックリ!
全然、似てないのでヒューゴーはママ似なんでしょうかね?
身近にヒューゴー似の叔母さまがいたら、ぜひ、ジャックにご一報を!



気になった世帯はこの2世帯。
いつか、お宅に遊びに行けたらいいなーっと思います。



さて!
マドワシノ世帯に戻りまして。


新居の紹介!!



間取りはこんな感じ。
むさい男2シム暮らしのわりに小綺麗でオシャンティ―なお住まいです。
ですが、ノリ―の部屋にできそうなスペースがなかったので、



2階を作りました。



家の前はビーチになってて、すっごいキレイなんです。
今は夜なので美しさがまったく伝わらないのが残念です。
明るくなったら、またSSするつもり―。


それでは、同居することになったシム達のご紹介。



ル・シエン・ホワキン。
オサクの毒牙にかかって、彼氏になってしまった人気ダンサー。



特質はこれ。
意外にもマヌケがありますね。
そういえば、じじいもマヌケの特質を持ってました。
オサクはじじいに似た匂いをホワキンから感じたのかもしれませんね。
そこが惹かれた理由なのかもなー。
そして、ビジネス通とか持ってますが、残念ながら彼は無職です。



人生の願いはこれ。
何度も言いますが、彼は無職です。
誰かに養ってもらう気満々ですね。



クラブはもちろん!スピンマスターです!
大人気のクラブで、入会できるのは限られたシムのみ!
シム達はこのクラブに入ることに憧れているのです!
そんなスピンマスターのエース、ホワキン!勝手に言ってる…。
蓋を開けてみれば、無職のダンスバカであることが分りました!
知りたくなかったー!!


続きまして―、



ホワキンのルームメイト、ロメオ・セルジオ。
見た感じ、特に面白い特徴もなく、平凡な青年ですね。



お!
子供嫌いなの?
これはノリ―との生活に暗雲が立ち込めてきましたよ?



クラブはこれ。
コーヒーを飲み、試着を繰り返し、メンバーに意地悪をする集まりのようです。
確かに意地悪しそうな奴らっすね。



仕事はバニオ(クロ世帯)と同じですね。
おそらく、今までダンスバカを養っていたのは彼だと思います。
これからはオサクの給料もプラスされるので、生活が楽になると思いますよ?
今まで、よく頑張ったねっと。



それでは、マドワシノ世帯を進めていきたいと思います。



ノリ―)ジーノおじちゃんちに帰りたい。
オサク)今日からここがノリ―の家や。
    最初は居り辛いやろうけど、
    じきに慣れるけん。

ダンスバカと意地悪そうな子供嫌いとの生活に一切、希望がもてないノリ―。
ノリ―の未来を守れ!



ノリ―とオサクに食わしてくれるのか、ハンバーガーを作ってくれてます。



あれ?
オサクも作ってますよ?
ホワキンが作ってくれてることを知らないのでしょうか?
張り切りサクちゃん。



出来たのはこれ。
スティックパン。
ショボ…。



ノリ―)居心地、わるー。
どこにいればいいのか…。
かといって、どこにいても落ち着かない…。
ノリ―を守れぇーーー!!



その時、ノリ―の憧れのホワキンが現れました。
テンパりながらも挨拶をしておきます。
ノリ―)わりと初めてやんですね?
    ぼぼ、ぼかぁ、ノリ―って言います。
    か、母さんと父さんがチョメって出来ました。
    仲良くなります。

ホワキン)???
挨拶は上手く出来なかったようですね。
ノリ―を守りぇーーーー!!! 

一方、オサクはというと…。
  


オサク)快く受け入れてくれてありがとうやで。
    末永く…共にあらんことを。



上品なオサクのキッスに感激したらしいホワキン。
ホワキン)ちょちょちょ、今のなに?
     初めて見たんだけど!
     うわぁー✨

オサク)教えてあげるけん、落ち着いて!



今度は唇に♡
ここはセルジオの部屋ですけど…?



ウフフ後、一緒に就寝。
セルジオはどこで眠ればいいのですか?



翌朝―。



一睡もしなかったノリ―。
枕が変わると眠れない質なんでしょうかね?



暗くてよく分からなかったビーチ。
キレイっしょ?
え?この感動、伝わんない?



オサク)よう寝れた?
ノリ―)寝れた?
    寝れるわけないやん!
    知らんオッサンとこれから一緒に住まないかん
    不安でいっぱいやわ!



不安いっぱいのノリ―。
少しでも不安を取り除いてあげたいと…。
そして、守りたいと…。



ジュニアーズ発動!!



来た来た。
手前からビッチ(AFBK)とトラジーナ(エルネア)です。



ジュニアーズは宿題をする真面目な活動を行います。



宿題もできて、友好度も上がって、一石二鳥のクラブ。
ね?誰がこんな素晴らしいこと考えたのかしらー?
考えた人は優秀なのねー?
手練れの右手から神の右手に格上げじゃなーい?


とか、ほざいておりましたら、



宿題終了。
昨日まで一緒に暮らしていたトラジーナと交流を深めます。




皿洗いをしてくれるビッチ。
気になる女子の家庭的な姿を見て惚れるーと思ったら、ノリ―の頭の中はスティックパン。
それのみ。



おや?
みんな宿題が終わったのに、マーちゃん(キーズ)はまだ終わってませんよ?
さては、マーちゃんは勉強が苦手なのだな!?



初対面―。



ノリ―に惚れてるっぽいマーちゃん。
ノリ―に話しかけられて、宿題は放ったらかしです。
ちゃんと勉強しなさいよ。



みんなで釣りをします。
おや?…みんな?
1シム足りませんね。



いた!
1シムだけゲームしてます!
なんてヤローだ!
すでに紫外線を気にしてんのか!?



スズキGET!
さすが、じじいの息子。
じじいの釣りセンスをちゃんと受け継いでいます。



ノリ―の横でドキドキマーちゃんはガラクタGET!



怪力トラジーナは流木GET!
そんなでっかい流木をよく釣りあげたな。
水を含んで重かろうに…。



ジュニアーズが釣りを楽しんでいる間、暇なのでメンズを観察したいと思います。



セルジオはホワキンが大好きなようです。(友達としてな)
ホワキンと話したい、話したいー!!って願望、出しまくりです。


後ろのキッチンで話しているトラジーナとビッチが見えますね。
もう釣りとゲームに飽きたようです。
ん?ということは??
マーちゃんはノリ―と2シムっきりですね♡
チャンスじゃーん♡



ビッチ)お兄さん、良い体してるー♡
将来、シム界の男たちを虜にする野望を持つビッチ。
今から下見に余念がありません。



怒ってる…。
あ!そうだった!



子供嫌いでしたねー。



ホワキン)大丈夫だって!
     子供と話してみなって!
     楽しいから、絶対!

とか、言ってんでしょうか?



またまたサマー。
色気のある誘いをしてきますね。



ええええ!?
ほとんど恋愛系じゃん!


オサクと付き合いはじめたばっかりだけど…。
よぉ―――っし!



いったれーーいッ!



はい、拒否られましたー。



ホワキン)あれ…おかしいな…。
壁に貼ってる写真の中のフレミングとビリーが嘲笑ってますね。



ビリー)はじめまして。
    リアルビリーです。
    あれ?悲しそう。
    どうしたの?



ホワキン)聞いてくださいよー。
     その気にさせるような誘い方してきてー、
     で、恋愛関係の会話がポンポン出るんすよ。
     期待するっしょー。
     結果、拒否っすよ。

ビリー)うんー、分かるよー。



ビリー)サマーは男心をくすぐるよねー?
ホワキン)もしかして、ビリーさんも経験ありっすか?
ビリー)ちょこーっとだけね!
    なんもなかったけどね!



ホワキン)ポゥッ!
サマーの拒絶から早くも立ち直ったホワキン。
フヂコと遊んであげてます。



ノリ―と同じ年頃のうきおくんがいたので、アドバイスをもらいます。
ホワキン)最近の少年たちは何に夢中?
うきお)僕は今は「銀河英雄伝説」とかハマっちゃってますよ。
    めっちゃ古いっすけどね。



ホワキン)それって、どんな子でも知ってる?
うきお)いやー、どうでしょうねー。
    てか、ホワキンさんにはダンスっていう
    強力な武器があるじゃないっすか!
    仲良くなるなら、ダンスを教えてあげるとかー。

ホワキン)ダンス!



ホワキン)フォウ!
うきお)いいっすねー。
一流のダンスバカを見にエイデンも野次馬しに来ました。
ダンスバカを陽気に踊らせておいてっと。


家の中を見てみると…。



お互い、浮かない表情のサマーとダン。
なにかあったのでしょうか?
気になります。



一踊りして気分が良くなったホワキン。
帰ってノリ―との絆を深めてくださいな。