赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

マドワシノ世帯11

続けて、マドワシノ世帯、ゴーゴー!ヾ(≧▽≦)ノ




こんなお知らせが出たので、ノリ―との絆をもっと深めるために、



思い切って大都会に来てみました!!
ビルがいっぱい―(◎_◎;)



来たのは、催しが行われているであろうアートセンター!!
トサカ発見!


それでは!
施設案内、いってみよーう!!(^皿^)ノGOGO-!



1階。
玄関入ってすぐの受付。
誰もいませんね。



展示室。
ここにも誰もいません。



奥にはカフェコーナー。
ここでライト茶とかくれるのかな??



2階の踊り場。
ここもシーン。



ここでは絵とかが描けるようですね。
いよいよ不安になってきたぞー。



こちらは工作室。
ここまできたら、逆にシムにいてほしくない。



3階?だったかな??
ここでは演奏ができるようですね。
そして、シムがいなくてホッっとしちゃう。



3階か、4階。
こちらも絵の展示スペースになっております。
結局、異世界級に誰もいなかったんですが…!?


どこで催しが開かれてるんですかー??
どこにもダーク茶やライト茶を置いてなかったけどー??


ハッ!!(;゚Д゚)
後ろを振り返ったら!!



思いっきりやってました…( ̄▽ ̄;)シムもいっぱいいるし…。バカ―ン。


よぉーーっし!!
場所が分かれば、



走れーぃ!!
ノリ―と並走してるのって、デイビス・ヒロコ(teamチクリン№004)じゃん!
見るの久しぶりー。



彼らが飲んでいるのは、おそらくダーク茶ですね。


ん??
後ろにいるホワイティな2シムはー…。



やっぱり!!
ビリー(OG世帯)



チクリン(クロ世帯)!!
劣化が激しいなー…(;^_^A


彼らとは敵同士なので、彼らにいたずらをすれば、ダークチームに得点が入るということのようです。
オサクも連れてくれば良かったかな…?


では、さっそく!!



ホワキン)正々堂々と戦おう!
ビリー)望むところだ!
後ろで真っ黒こげになってるのは、teamチクリン№003、クック・アリアさん。
筒を覗いた所で、花火が噴き出したため、真っ黒になっちゃってます。
やってみたーい!



おっと??



また、どうでもいい確認メール。
そんなに気になる!?



あ、あれれ…。
ビリーにいたずらしまくろうと思ったのに、なんかステージでネタ始めましたね…。
ひっこめ―!!(≧◇≦)



わわッ!!



ここにもいた!
ゴミ箱を漁る不精者!(;´Д`)うへぇー



ノリ―)ジンやないかい!
    大都会でゴミ漁りか!
    ウィロークリークの恥めッ!

ジン(キーズ世帯))なんですとー??
   僕のゴミ漁りが

   他シムに迷惑かけましたかな!?
後ろにいるホワキンが、1シムで誘惑的になってる…(;^_^A
浮かれてんなぁ…。



チクリン)はいはい、ストップストップー。
     イケてないビッグボイスはキミかな?

ジン)なんか…老けましたな…。
ノリ―)悲しいね…。
自分では老いに気付かないこともある…ウム。



あややや!?



ちょ―――っと目を離したら、ブラウン・リリィさんを口説いてます!!
せっかくノリーが心を開いてきてるのにー!!(・´з`・)
こんな姿を見られたら、またクローズマインドになっちゃいますよー。


って、マジか!!



じじぃから直々のお誘いがッ!!


うーーーん…。
オサクと結婚するなら、オサクの元夫であるじじぃにきちんと話をつけなくてはいけないのですが…。


今は都会の楽しさを味わいたい…。








うーーーーん…。









悩んだ挙句…。








来ちゃいました♬
ホワキン)やっぱ、ね。
じじぃが早くも退屈してますが、気にしないことにしましょう。
白は退屈の証…。



とりあえず、席に案内してもらいましょう。
オーウェン)お1シム様ですか?
ホワキン)いえ、2シムっす。
オーウェン)遅れていらっしゃると…。
ホワキン)いえ、一緒に来てるっす。
オーウェン)???

オーウェンにはゴーストを視る特別な力はないようです。



受付でホワキンがまごついてる間に、さっさとバーカウンターに座るじじぃ。
好き放題やってんなぁ…。



案内されたのは前回、大和夫妻が座っていた場所。



そして前回、オサクとボブさんが座った場所には、ビョルンさんとハワード・タイラーさん。
ですが…彼らの足元には…



ウェイターが落とした料理がそのまま…。
片付けなくていいの??



あらら!?
横のテーブルについたヘルナンデス・オーブリーは、明らかじじぃに話しかけてます!!
どうやら、彼女には視えるようです。
能力者発見!!


ちなみに視えないシムから見ると…。



このように見えてるはず。



注文を取りに来たのは、さっき料理を落としたウェイターです。
大丈夫かなぁ…。
じじぃ)オーブリーちゃんが頼んだのってこれ?
     わしも同じの食べちゃおーっと♡

ホワキン)球体フルーツゼリーの泡の巣包みと
     香り高いベーコンの愛の花弁。

ヨウスケ)お客様…失礼ですが、
     お1シムで召し上がるには
     多すぎるかと…。

ホワキン)大丈夫だYO。
     憑依系なんで。

ヨウスケ)???



じじぃはオーブリーにグイグイいってますね…。
じじぃ)オーブリーちゃんみたいな娘と
    ずーっと話していたいわけぇ!!
    だってさぁ、こんな変な髪色の男と

    話しててもつまんないしさぁ、
    つまんなすぎて、わし、死んじゃう♡
ホワキン)あなた、死んでますよ?


ていうかですね!?
なんのために来たのかっつーんですよ!!


ゴーストが女をナンパしてるのを、ただ見るために来たんじゃないだろうってんですよ!!


まずは、オサクとの関係を聞いてみます。



ホワキン)俺の彼女のサクちゃんを知ってる感じ?
じじぃ)わしの元妻な。
    で、オマエはわしからオサクを奪った
    ドロボーな。


ついでにどう思っているのかも聞いてみます。



ということは…愛しているけど、新しい恋に踏み出したオサクを恨んではないと…。
そういうこと!?え!?違う!?



ホワキン)元妻ってことは…ノリ―は??
     もしや…あなたの…。

じじぃ)うん!息子だね!



じじぃ)えっへへ♡
    オーブリーちゃん、かわいー♡
    憑いていっちゃおっかなー♡



ホワキン)ちょいちょいちょい!
     じゃ、じゃあ!
     俺がノリ―の父親になるのは!?

     反対!?



じじぃ)ちょっと!黙んなさいよ!
    今、オーブリーちゃんに

    憑りつこうとしてんの!
    邪魔しないで!!

怒られました…。


しかも…。



ノリ―には興味ないと…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン



じじぃ)あーあ…帰っちゃった…。
ホワキン)……。



じじぃ)……。
ホワキン)……。


と、そこへ…。



タイラーさんが声をかけてきました。
タイラー)やぁ!
     もしかして、スピンマスターのホワキン??
ホワキン)そうだYO。
ビョルン)お1シムですか?
彼らにはじじぃは視えていないようですね。
じじぃ)モグモグ…オシャクのことだけど…。
    


じじぃ)ホントはイヤだけど…
    キミが幸せにしてやってくれるかい?
    今までのように自由にできなくなるけど。
    キミになら、

    わしも安心して任せられるんだけど、
    どうかな?
ホワキン)ぷわぉーーーーん!



ホワキン)う、嬉しいっす…。
     信用して、
ポッもらえて…。
タイラー)彼、泣きだしたよ、ビョルン君。
ビョルン)こわッ…。
      大丈夫かな…。

タイラー)ストレスだね、ビョルン君。



ホワキン)でも、マジでいいんすか?
     ほんとはポゥなんでしょ?

じじぃ)わしもそろそろ成仏したいんだよ。
    いつまでもこの世に

    いるわけにはいかないじゃん?


では、せめてものお礼にと…。


神の右手とホワキンから…。



オーブリーを紹介してあげましょう!!

感謝をこめてッ♡♡ヾ(≧▽≦)ノ


じじぃ)オマエ!
    わしが今、どんな気持ちで

    オマエにオサクを譲ったか分かってんのか!
    オーブリー!?
    なしじゃ!!

怒られちゃいました…Σ(゚д゚lll)ガーン



怒ってどっか行っちゃいましたー(;´д`)トホホ…
いい感じだったのに…。


まぁでも、ちゃんと話できたので良かったですよね。




おや?
ビョルンさんたちのテーブルにデザートが運ばれてきましたよ。
ホワキン、興味津々。



ホワキン)それなに?
     おいしそうだね?
     ホットサンドとどっちがおいしいかな?

タイラー)…もしかして、俺らに話しかけてる?ビョルン君
ビョルン)うーん…微妙だなぁ…。
      こっち見てるっぽいけど、また1シム言かも…。

すっかり不審者になってしまったホワキン。
仕方ないよね…(;^ω^)


!?Σ(・ω・ノ)ノ!



どういうことですかぃ!?
アイツ!まだお客様がいるテーブルに、片した皿を置いてどっかに行きますよ!!


これは見過ごせません!!



ガチャ。
ウェイター)!?
      お客様!?
      ここは立ち入り禁止でございますよ!?

ホワキン)知ってますよ。



ホワキン)あなたの不幸を一心に願ってまっす!
ウェイター)!!
出禁覚悟でかましてやりました!!


あれ?
後ろの窓の向こうにいるのってー…。



やっぱりギャスコ!!
そして、タケル氏!!(共に大和世帯)
今日も外食でございますかー。さいですかー。



おや?
チクリン(クロ世帯)も食事してました。
意外ですね、男と2シムで食事だなんて…。



ハッ!!Σ( ̄д ̄)
そういえば!!

大都会の真ん中に置き去りにしてきたノリ―ッ!!
どうなったんでしょうか!!
まさか、街の片隅で震えているのではッ!?



そんな神の右手の心配など、どこ吹く風…。



しれーっと戻ってました。
たくましく育っているようですね。┐(´∀`)┌ヤレヤレ


次回へつづく。