赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

大和世帯44


「パー子の恋を邪魔する同盟」のハグからはじまる大和世帯です。



お互いの利害が一致したようですね。
仲良きことは良きかな。



パー子)あ、もしもし?
    大和パー子ですけど…。

オリヴァー君に電話してると思わせて、実は休暇をもらってます。


そうです!
今日は学校をずる休みして、



自然に囲まれながら家族で休暇を楽しみますッ!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


借りたのはこちら



1日893シムオリオンかー…。
ギャスコ1馬力の大和世帯にしては、ちょっと張り切りすぎちゃいましたかねぇ?
だってベッド4つ欲しいし…(・´з`・)お風呂もゆっくり浸かりたいし…


まあ、借りたもんはしょうがないので存分に楽しみましょう!!


っつーことで、



到着―!!
なんか水着の奴がいますが…( ̄▽ ̄;)
年頃の娘を持つ親としてタケル氏は何も思わないのでしょうか?
男女交際禁止とか言ってる前にこういう所を注意すべきではー!?


では、さっそく今晩泊まる湖畔の安らぎロッジのご紹介。



空撮。
緑の屋根が自然と同化して素敵…。


庭には…、



燃え盛る炎を見ながらあんなことやこんなことをぶっちゃけてみたり…。
いいじゃん♬いいじゃん♬



もちろん、定番の蹄鉄投げもできます。



そして、デッキ。
ここが1番気に入りましたッ!
夕暮れ時、ここでまったりしたいですねー。


では、中身はこちら



1階はこのようになってます。



で、2階はこんな感じ。
ベッド数4だったわりにけっこうあります。
2家族は泊まれそうですね。
AFBK世帯とかOG世帯の時に使おーっと。


大雑把ではありましたが、湖畔の安らぎロッジの紹介はこのへんで。


大和世帯に戻ります。




(◎_◎;)!?



タケル氏が意味ありげにこっちを見てます…。
なに見てんだよぅ(; ・`д・´)



ギャスコとの間に第3子をもうけたいと…。
今週の稼ぎが93シムオリオンだった男が第3子がほしいと…。
サクちゃんを自宅で誘惑して謝りもしないハゲが第3子がほしいと…。


はぁ!?(゚Д゚)
と、できることなら胸ぐらを掴んでタケル氏の頭をグラグラさせてやりたいのですが、願うだけは自由だと言い聞かせ、無視することにした心優しき摂政の右手。


では?
タケル氏の愛を1シム占めにして世界中の女達から羨ましがられているギャスコの願いはというと??



すれ違う夫婦の願いッ!!くぅーッ(●>ω<●)
ここへ来ても料理って…。
シェフキャリアの悲しい性ですな…


んー…でも、たしかに、



こんな立派なキッチン見たらシェフなら腕がうずきますわな。
自宅のとは比べ物にならないゼ


そしてー?
娘たちはというとー?



ピーは自慢げに誰かとのラインをわざと他のシムにも見えるようにしてます。
どうせオリヴァー君だろ?
妹、パー子は呆れてますね。
パー子)やっぱ、好きなんやん。


ついでに娘たちの願望も見てみます。



迷惑だからやめなさいッ!



青春を無駄にするなッ!


もう…しょうもないことを願う姉妹ですねぇ…(;^_^A



ピー)なぁ、見て!
   オリヴァー君をな、ここに誘ったんやけどな、
   来たくないって!

パー子)ほんまや!
    めっちゃ拒否られとるやん!

ギャスコ)そんな誘っても来ん男や放っておいて…。



ギャスコ)蹄鉄投げを満喫せないかんやろ!
やる気満々のギャスコ。
今まで、何シムものシムが挑戦してきたのですが、成功したシムは1シムもいません。


果たして、ギャスコは的をとらえることができるのでしょうか!?





スコ―――ン!!
ダメじゃん!!(; ・`д・´)



ギャスコ)今度は決めたる!!
     第1シム者になるんや!!

ピー)お母ちゃん、次、あたしの番やで!
いつになく熱くなるギャスコ。
を、見つめるシムが…



ここに…♡
タケル)やっぱええ女やわ、ギャスコちゃんは…。
    あの逞しい背中がたまらん…♡



タケル氏のいやらしい視線に気づいたのか、ギャスコが蹄鉄投げに誘います。
ギャスコ)ちょっと、タケさんもやってみなよ。
タケル)えー…疲れるのにぃー。
ピー)次、あたしの番…。



タケル)しゃあないなぁ。
    ギャスコちゃんに誘われたら断れんわぁ。
ピー)次、あたしの番なんやけど。
タケル)ええよ、先、投げな。



ピー)いくでー!
娘の後ろ姿をまじまじと見つめるタケル氏。
タケル)(可哀そうに…。
     ピーは俺似やな。
     あの貧弱な色気のないケツ…。
     ほっそい足にうっすい乳…。
     我が娘ながら魅力ないわー…。
     あれ?
     あれれ?
     嫁の貰い手おるんかな!?
     これは…)



タケル)しかるべき時にしかるべき相手を
    俺が見つけないかんな!

ピー)急になに言よん?
   次、お父ちゃんやで。

いきなり父の使命に目覚めるタケル氏。



タケル)(大丈夫や。
     心配いらんで。
     お父ちゃんが見つけてやるけんな。)



タケル)うっすい乳にお似合いな男ッ!!



ピー)さっきからなに言よん!?
   うっすい乳にお似合いな男ってなに?

タケル)あれ?
    口から出とった?

ピー)いやらしい…。
   また他の女のこと考えよったんやな?
   お母ちゃんに怒られるで?



ギャスコ)なにー?
     なんの話?

ピー)お父ちゃんがー…。
タケル)蹄鉄投げなよ。
    次、ピーやで。



ピー)よーっし、決めるでー。
タケル)見てみぃ、あの貧弱なケツ…。
ギャスコ)ええやない。
     小さいお尻でうらやましいわ。
     あたしもあれくらい細かったらなぁ…。



タケル)何言よん!
    ギャスコちゃんはそのままでええよ!
    肉が付いてる方が魅力的や!
    あんなケツ!
    ひとかけらの魅力もない!

ギャスコ)またまたー。
     かまんで、気ぃ使わんでも。



タケル)ほんまや!
    ギャスコちゃんはドンピシャ!
    俺の理想の女!
    女神!
    パーフェクトバディ!

ギャスコ)タケさんったら…♡
ピー)…あのぉー…。
   娘の前でなにやっとん?



タケル)行こか♡
ギャスコ)うん♡
ピー)……。

ピリリン♬



ピー)あ、メール…。



サクちゃんからパー子にキーズ参加のお誘いが…!!


しかし…(~_~;)ウーム…


すみませんが、どうやってもあのメンバーに馴染める気がしないので「興味ないです」でお願いしますッ!!



パー子)お姉、あたしに来たメール、
    自分に来たと思ったやろ?

ピー)は?
   そんなことないよ。

パー子)そんで、オリヴァー君やと思ったやろ?
ピー)……。
   も、もしかして、パー子ってエスパーなん?



パー子)オリヴァー君か…。
    オリヴァー君なぁ…。
    あぁ…せつな…。

年頃の女子の慢性的病。
恋煩いにかかっているようですね。



雲なんて眺めてみたり…。
パー子)あの雲オリヴァー君に似とる…。



父が捨て置いたお皿を洗ったり…。
パー子)このお皿オリヴァ―君に…
    さすがに似てないか…。
似てないですね。


ちなみに恋よりも濃ゆい愛を深める両親はというと…。



タケル)久しぶりすぎて恥ずかしわ…。
ギャスコ)わたしやって…。
などと、モジモジと恥ずかしがっておりましたが…。



そこは大人。
始まれば順調です♡



そして、ウフフが終われば…。



妻は念願のスパゲティを作り、


夫は…



疲れたので寝ます。(; ・`д・´)オイッ!


ボワッ!!



わわわ!!Σ( ̄□ ̄|||)
ちょっと目を離した隙に両親の愛の炎が積んでいた薪に引火したようです!!
なんつって!



あぢ――――ッ!!
火が燃え移ってますやんか!!
フーフーで消えんのかい?


無事に火を消すことができたようなので、



マシュマロを焼いちゃいます。
おいしー( ´艸`)



2個目。
お?
ピーがやっと服を着てくれましたね。
なんとなくホッ…(●´ω`●)


おや?



スパゲティを作り終えたギャスコがパー子を食事に呼びに来ました。
が、マシュマロでお腹がいっぱいになったパー子は、動画を見せたりしてスパゲティを食べる気は0ですね。


なので、母娘2シム水入らず…。



ピー)お父ちゃんの理想の女って
   お母ちゃんなんやな?
ギャスコ)え!
     聞こえとった?

ピー)聞こえとるよー。
   確かに言われてみれば同じ系列やわ。

ギャスコ)同じ系列?
     って、誰と?

     


ピー)オサクさんと。
ギャスコ)あー、浮気納得。


次回へつづく。