赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

大和世帯42


それでは大和世帯はじまりはじまりー。



20時。
仕事から帰ってきたタケル氏は不機嫌です。
今日の売り上げが93シムオリオンだったからなのか…。
はたまた、今朝から放置されていたサラダが晩御飯だからなのか…。
タケル氏のみぞ知る。


おや?



大和世帯の稼ぎ頭、ギャスコの出勤です。
タケル氏とイチャつきたいようですが、家族を守るため、自分の願望を押し殺し、仕事に行きます。
ギャスコ)タケさんに…触れたい…♡


ピリリリン♬ピリリリン♬
と、パー子の携帯に着信アリ。



おおー(@ ̄□ ̄@;)!!
teamチクリン№003、クック・アリアさんからです!!
んー…パー子はお腹空いてないみたいだしなー…。
今回は「キャンセル」でお願います!!


そうだ!(^◇^)
ティーンになったんだし、気になる男子にアタックしてみないー?



ってことで、姉ピーの友達のオリヴァー君に電話してみます。
パー子)遅くに電話してごめんな…。
    急に声が聞きたくなって…。
    え?
    なんで番号知っとん?って?
    なんでやろな…?
    運命?


オリヴァー君とのドキドキした電話が終わったその時ッ!


ピリリリン♬ピリリリン♬
再度、着信アリ。



またおまえかよ!(; ・`д・´)
なんだ、ガオーって!
しつこいおば様ね!
と、断ろうと思ったのですが…。


これ、チャンスじゃねぇ?と。
これ、お近づきになるチャンスなんじゃねぇ?と。


ということで…


パー子)あ、もしもし?

    なんか知り合いのおば様に
    パーティー誘われたんやけど、

    良かったらどぉ?
誘っちゃいましたー!!(≧∇≦)



オリヴァー君ッ♡
って、あれ?
なんか怒ってる?(;´∀`)
まぁ、いいや。



目的はオリヴァー君ともっと仲良くなることですが、誘ってくれた目上のおば様を立てて、おば様との友好度も上げてやります。
若者の嗜みですな!



オリヴァー君が店内に入ったので、すぐさま後を追いたいところですが、目上のおば様を立てて、最後まで話を聞いてやります。
社会を上手く生き抜く知恵ですな!


そんなシム付き合いが上手いパー子は放っておいても心配いらないので、摂政の右手は一足先に店内へ…。



おおっと!
愛せないファウスト・ユーリケ発見!
あなたを愛せる日が来るといいんだけど…。


む?



クック・アリアさんとのおしゃべりが終わったようですね。
パー子)へぇー、3クマがキレイに並んどるわー。
キミも被ってみるかね?


キレイに並んだ3クマを摂政の右手は気に入ったのですが…。



パー子はお気に召さなかったようです。
たしかに蒸し暑い時に見たらウザい…かも…(~_~;)


クマのせいで緊張しちゃったようなので、ダンスをして緊張をほぐします。



もちろん、おば様も一緒♬


ちんたらちんたら踊ること1時間…。



忘れかけていた目的を思い出しました。
パー子)オリヴァー君、オリヴァ―君!
    クマは平気なん?

オリヴァー君に自分を意識してもらえるように積極的に話しかけます。



オリヴァー)クマ…。
      そういえば、赤いチョッキを着た
      2足歩行の黄色いクマを今日、見たよ。

パー子)へー!
    クマって2足歩行できるんやー。
    サーカスに出とったん?

オリヴァー)いや、奴は森に住むテディベアさ。
      だけど、そいつは特異でね…、
      頭の綿が発達し、

      語学認識知能がシムレベル。
      更に口の周りと舌周辺の綿が

      筋肉のような動きをして奴は話せるんだ。
      おまけにハチミツを食べることができる。
      その上、不気味なことに自在に動くんだ。
      それだけじゃない。

      奴の周りには
      同じように不可思議な進化を遂げた
      話せる動物たちがいて
      食に貪欲な奴の面倒を看てるんだ。

    


パー子)ちょっと!
    からかわんといてよ!
    そんなんおるわけないやん!
    人形で動けるんはチャッキーだけや!

オリヴァー)いやいや、いるんだ。
      そいつの画像あるよ。
      フィギュアスケートにも出てたし。



パー子)ウソやー…。
オリヴァー)ほら…。

      この客席からスケートリンクに
      放り投げられてるのが

      多量生産された奴の…。
パー子)これって!



オリヴァー)プーさんだよぉ!
      早く気付けよー!
パー子)ちょっとー!
    からかわんといてよー!



オリヴァー)あー、面白かった!
パー子)もぉー、オリヴァー君が
    そんな冗談言うと思わんかったぁー!
本当に。
こんなニッコニコのオリヴァー君は見たことがないです。



パー子)罰として唾つけちゃおーっと♡
おわっと!?
すんなりハンドキッスを許してくれました♡
これは…



もしやのもやし…♡



パー子)いけるんちゃーう?
だね!( ´∀`)b


あらら…?
オリヴァー君は疲れたようで先に帰っちゃいました…。
残念ー(・´з`・)ブー



オリヴァー君がいないシュリーキング・ラマにこれ以上いる意味はないのですが、勝手にポテトチップスを注文しちゃったので、食べ終わるまで待ちます。


見渡してみれば、クック・アリアさんもクマたちもいなくなっておりました。
いるのは、愛せないワーイカ(93シムオリオンはありがたかったけども!)とペニー、そして愛せないファウスト・ユーリケ。
ロクな奴がいねぇ(。-`ω-)



パー子)ふわああああー…。
大きなあくびです。
もう3時。
学校は8時。
4時間しか眠れません。
どう考えても睡眠が足りませんね。



パー子)学校、サボっちゃおっかなー…。
とりあえず、家に帰ります。







家に帰ると…。



すでに姉のピーは起きてました。
4時起きー…(;^ω^)早ッ!
そして、インスタからパー子とオリヴァー君が一緒にいたことを知ってしまったようです。
ピー)パー子と…。
   ウソやろ?
   マジで?
   うち、好きや
ったのに!
だったらッ!(; ・`д・´)
想ってるだけではダメなのでは!?


ここはバシッと!ビシッと!
その募る想いをぶつけてみようではないですかッ!



オリヴァー君を早朝デートに誘ってみます!
ピー)緊張するわぁ…。
わかるー(●´ω`●)ドキドキよー



果たして


オリヴァー君の返答やいかに!?





ごもっとも!!
そりゃ、朝方まで遊んでたもんね?
そりゃ、眠いよねーーー!!


悲しいけど、これが現実。





惨敗です!!(´;ω;`)ウゥゥ




タケル)おはよーさん!
    今日もええ天気やなぁ!

朝からご機嫌なタケル氏に冷たい視線を送るピー。
よくよく考えてみると、相手のことを考えずにこっちの事情で動いたので惨敗するのは仕方のないことですね。


ここは反省して…。


今度はオリヴァー君が起きてるときに電話してやりますッ!!
リベンジだ!(´◉◞౪◟◉)



ピー)はは!
   うちとしたことが…。
   焦ってしもた…。

うむ。焦りは禁物。


一方、ご機嫌タケル氏は…。
   


おおー✨
朝っぱらから庭の手入れをするようです。



植物を進化させてっと。
なんだかやる気がみなぎってますねー…。


庭の手入れが終われば…。



朝食を作ってます!
何でしょうか?
何が起こっているのでしょうか?
なぜ、こんなにもやる気になってるんでしょうか!?



やる気ミートスパゲティ完成!
でも、やっぱりそこはタケル氏…(;^ω^)
自分のしか作ってません…。


しかし、この謎のやる気…。
本気のやる気のようです!


その証拠に…。



デデン!!



就職する気です!!(@ ̄□ ̄@;)!!
こんなタケル氏のやる気を見たことがありません!!
これは天変地異の前触れかー!?(≧◇≦)
南海地震くるかー?


てか、タケル氏が就職なんて…。
今更だしー…。


となれば、キミのそのやる気…。



水漏れ修理にぶつけたまえ!!
と、タケル氏が修理してる間に…。



登校するパー子。
睡眠は足りてないし、膀胱は今にもはち切れそう…。
なんとか若さでカバーしろ!


さて…っと。


子供たちも学校に行き、妻とイチャつきたくても寝ちゃってるので…暇!
2日続けて店とかしたくない…暇!
庭の手入れはもう終わってる…暇!
ホットタブ…暇!
TV…暇!
どっかでかけ…暇!
ってことで、暇なので自治会を始めたいと思います!


集まれーー!!会員共ーー!!



左から…ジーノ(エルネア世帯)、ジン(キーズ世帯)
たぶん、仕事だったよね?
休んでまで参加してくれたことに感謝申し上げる。


おやっと?



いつの間に?
すでに家の中に侵入していたチクリン(クロ世帯)
あなたも仕事休んでくれたのね…。
感謝感激、涙がちょちょぎれます。



お!
副会長、ビダン君(AFBK世帯)も来てくれました!
ジンとよく間違われるのですが、ビダン君は金髪で青い瞳、臭くなりやすいのです。
そこで見分けてください。


では、問題。
いきなりだけど…。



踊っている2シム。
右側は女好きのおじいさん好き、吸血鬼の黒縁エロ眼鏡チクリン。
では、左の照明がガンガンにあたって眩しいのは?
ジン?ビダン君?
さぁ、どっち??



チッチッチッチ…




正解は…



ビダン君!


これは先程の見分け方が頭に入っていればすらすらと解ける問題でしたね。


では、次の問題!
これは少し難しいですよ?



ヨガをしている2シム。
奥の地黒はジーノ。
では、手前の白豚はジン?それともビダン君?



チッチッチッチ…




正解は…




ジン!


帽子で頭髪が見えづらいですが、よく見ると黒髪です。
観察力が物を言う問題でしたね。


大丈夫。
間違えたからといって、そんなに落ち込まないでください。




さぁ!
立ち直ったところで、次の問題!



タケル氏に代わって水やりをしてくれてる金髪の青い瞳のビダンという名の彼は?
ジン?それともまさかのビダン君?




チッチッチッチ…





正解は…



ビダン君!


素直にビダン君と答えたあなた、素敵です!
引っかけか?と疑ったあなた、悲しいことです。


ここで問題の出題は終わるはずだったのですが、まさかのあるわけがない全問不正解の方がいらっしゃるかもしれないので、最後に心優しき摂政の右手から特別にもう1つ問題を出して差し上げます!


では、問題です!



彼もまたタケル氏に代わって水やりをしています。
赤毛の地黒な彼はジン?それともビダン君?


チッチッチッチ…




正解は…



ジ―――ノッ!
でした。


時に問題自体が間違っていることがある…。
素直にジンかビダン君か悩んだあなた。
人が良いにもほどがあるぞ!!
悪い人に狙われちゃうんだからね!
と、お遊びが過ぎたところで…大和世帯に戻ります。



タケル氏の妻、ギャスコ起床。
前から思ってましたけど、露出の多いパジャマですねー。
タケル氏にしか見せないギャスコのたくましいせ・な・か♡


あああっと!!



黒縁エロ眼鏡にタケル氏にしか見せないたくましい背中を見られたんじゃないんですかー??
気付いてー!エロがそこにー!!



豆腐タコス完成。
って、おや?
ギャスコも自分のだけ?
ギャスコ)子供たちも大きんなって、
     自分でご飯が作れるようになったけん、
     楽ちんやわぁ。

そうですね。
そうなんですが、結局、日課消化のために全員分のご飯を作ってもらわないといけないんですよねー。



ギャスコ)私を楽させたいとか思わんの?
すみませんが、思いません。
あなたが出世しないと大和家は生きていけないのです。
飲まなきゃやってられねーなら飲んじまえ!!そして、飯を作れ!!


さてさて、ウィロー自治会の様子を見てみましょう。



タケル氏とビダン君の会長&副会長コンビが釣りをしてます。
この2シム、あまり仲はよくありません。



おっと?
ジーノとチクリンもやって来ましたね。
タケル氏はビダン君と2シムっきりという気まずさから解放されたことに喜んでいますね。
ビダン君もな。


!?
あれ?
あれれ??
そういえば、チクリンって吸血鬼だよね??
太陽の光に当たると燃えちゃうんじゃないの?
大丈夫…。



では、なさそうだね…。
浮かない表情だし、見えにくいけど黒い煙が体から出てる…。



ほら、ほら!
見えます?
黒い煙が肩の辺りからーーーっておい!!
あいつ!!(;゚Д゚)
あいつなんなのーー!?



お前は何なんだッ!?
なんでそのメタボな体を晒せるのー!?
信じらんない!



あ、ああー…( ̄▽ ̄;)
釣りしちゃう?
なんでそんな自信ありげなの…?
…なんか…彼1シムがいることにより、自治会の品位が下がるような…。


ジンのメタボディも気になるのですが、チクリンから立ち上る黒い煙も気になるので…。



タケル)今日はもう解散ー。
    ばいならー。

と、自治会を強制的に終わらせたのですが、帰って行くのはビダン君とジーノのみ。
癖のある2シムはまだ残って釣りをしてます。
てか、チクリン大丈夫なの?帰った方が良くない?死ぬよ?


ピリリン♬



パー子にビッチ(AFBK世帯・ビダン君の娘ですな)から確認メールが届きました。
友達の異性関係にも興味津々みたいですね。
なぜなら彼女の野望はシム界の男を1シム占め…。


わわわ!!(;゚Д゚)



燃えてるーッ!!:(;゙゚''ω゚''):
ジン)あのー…、
   あなた、背中が燃えてますよ?

チクリン)うそー!
     ろうらってる?
     ろれの、せあか、ろうらってるー?

俺の背中どうなってるー?
親切なシムなら、消火器を噴射してくれるでしょう。


が、ジンです。
器がおちょこ一杯分のジンです。



ジン)面倒事は勘弁ですがな…。
クッソヤロー!(-"-)逃げやがった!
チクリン)ろれのせあかろうらってんのーーー!!
あーちーちーあーちッ!!
このままではチクリンが燃え死んじゃいます!!


と、チクリンが死に直面している最中…


ピリリリン♬ピリリリン♬



ラーーヴィ!!
キャンデイーちゃん??
ええええーーー!?Σ(゚∀゚ノ)ノ
あのスピンマスターのキャンデイーちゃん!?
タケル氏を自宅に招待してくれるって!?
行きたいッ!
行きたいに決まってるーー!!





けど…。



パチパチいってるコイツの命が心配…。
チクリン)ねー、ろれのせあかろうらってるー?
タケル)……ハァ。



タケル)背中?
    背中もやけど、全体的に火の粉が舞ってて
    危なそうやで。
    もう帰った方がええと思うわ。
    お疲れー。

チクリン)わーった。
     おいえてくれえあいあと。

「教えてくれてありがと」と握手をしてチクリンは無事、帰って行きました。
フゥ…┐(´∀`)┌ヤレヤレ



だけど、吸血鬼の彼を自治会に入会させたこと…。



タケル)後悔やわー。
まさか親睦を深めるために行った釣りが生死に関わることになろうとは…。


釣りが好きなタケル氏でしたが、奴の命を守るため、泣く泣く「自治会で釣りをすることはタブー」と決めたタケル氏なのでした…。


次回へつづく。