赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

大和世帯43


今日も大和世帯、はじまりはじまりー。



ふと気付けば仕事しかしていないギャスコ。


操る回数も減り…。


ただただ仕事をするだけの日々…。


これではいかーん!ということで…。



タケル)2シムで出かけるやなんて久しぶりちゃう?
    右手も粋なことしてくれるわ。

ギャスコ)浮気してから私と初めて話すんがそれ?
     完全になかったことにしとるな?

やってきたのは、分かる人には分かる、



クロ世帯でっす!
タケル)あの子…大丈夫やろか?
そう、自治会の活動中に死にかけたチクリンの安否を確認しに来ましたー!
心配だもの(●´ω`●)



ハッ!Σ(・ω・ノ)ノ!
カトリーナ!!
なにやら心配そうに検索しまくってます…。
カトリーナ)太陽の光にあたった吸血鬼の応急処置…。
      …一体、どこに載ってるの?
      家庭の医学にもないし、
      おばあちゃんの知恵袋にもないなんて!

必死です。


当の本シムは…?



眠ってる…(^_^;)
見た感じ、火も出てなければ煙も出てない。
無事に鎮火できてるようなので、このままそっとしておきます。
ゆっくりお休みー(^o^)ノ 


さてー?
摂政の右手がチクリンの様子を見ている間、放置中の奴らは何をしてたかというとー…。



豪邸で記念写真。
ギャスコ)インスタで使お。
タケル)俺らの家ってことで。
恥ずかしいことはやめなはれ。


むむ!?



撮影の後、ギャスコのうなじをじーーーと見るタケル氏…。



誘惑的ッ!!
自分の浮気について何も触れず(悪びれず)誘惑的ッ!



ものすごい久しぶりのキッチュ♡
ギャスコも拒否らないのなー(´_ゝ`)



あららッ♡
タケル氏に火を点けられちゃいました♡
他シムんちで何やってんだ…( ̄▽ ̄;)


その気になったギャスコ♡



を、放置して眠るタケル氏…(; ・`д・´)おい!
いい性格してんなぁー…。



放置されたギャスコは手を洗って火照る体と心を冷やします。
ギャスコ)タケさんのいじわる…♡


しかしですね?
タケル氏はなかったものとして闇に葬ったようですが、された方は忘れません。
それが浮気(ΦωΦ)でしょ?



ベテランされ妻(妻ではないけど…)カトリーナに相談に乗ってもらいましょう!
ギャスコ)経験豊富って頼もしいわぁ。



ギャスコ)実は…恥ずかしい話なんやけどな、
     タケさんが浮気したんよ。

カトリーナ)なんですって?
      それってなんで気付いたの?
      現場をおさえたの?

      


ギャスコ)シムズって同じ区画におったら
     見てなくても分かるやん。
     やけん、分かったんや。
     隠れてコソコソと誘惑したんよ。

カトリーナ)誘惑?
      キスしてたのね?

ギャスコ)キス…はしてない…。
カトリーナ)??
      してないの?



ギャスコ)大体な?
     私が一番腹立っとんは
     自宅で誘惑したってことや!
     私も子供もおる時にッ!
     そんなん許せますか?

カトリーナ)たしかに私たちの寝室で
      私たちのベッドで
      ウフフなんてされたら
      許せないわ。

   


ギャスコ)ウフフ…はしてない。
カトリーナ)??
      どういうこと?
      キスもしてないし、
      ウフフもしてないの?
      それって浮気してないんじゃない?

チクリンとダン(OG世帯)というどうしようもない男たちを愛してきたカトリーナにとって、「誘惑する」ということは握手をすることとさほど大差ないのです。
明らかにこの2シムの認定する浮気の条件にはかなりの差があります。
ギャスコは相談するシムを間違えましたね。


そうと気付けば、早々にこの話を終わらせなければなりません。



ギャスコ)ありがとなー。
     参考になったわぁ。
     確かにダンさんとチクリンさんに比べたら
     タケさんの浮気やカワイイもんやで。
     本でも書いたら?
     「私の恋の遍歴」みたいな題で。

カトリーナ)書かないわ。
      ダンとチクリンの思い出は
      私だけのものだもの。

「さいですか。」とギャスコが思ったその時!



やっと起きました!!
タケル)やっぱセレブんちは
    寝覚めがええわぁ。
    椅子もふかふかで尻痛ないし♬

よく眠れて元気そうなので、ちょっと働かせてやります!


実はこう見えて、1シム前のガーデナーを目指すタケル氏。
最近はサボり気味ですが…(;^_^A
だいぶ前にクロ世帯に植えた「謎の実がなる木」の手入れでもしちゃいます。



タケル)あ、実ぃなっとるやん!



カピカピに渇いていたので水やりー。



雑草も茂っていたので抜いてもらいます。
その勢いで隣のブラッドフルーツの手入れもお願いします!


さてさて、タケル氏が庭いじりをしている間、ギャスコには日課消化も兼ねて料理をしてもらいましょう!


しかし、このまま勝手に料理なんかしちゃったら怒られちゃうので、



報酬ストアで「いつでも歓迎」を買っちゃいます!


さぁ、これでOK!!



日持ちのするものを作り置いてあげようと思います!
ほらね?
冷蔵庫から食材取ってもカトリーナに怒られないっしょ?



ギャスコ)全然、解決せんかったけど
     相談に乗ってくれた感謝を込めて!!



完成!!
クロ世帯にピッタリな…



ハートのクッキー♡
これを食うと誘惑的になるんですよぅ♡
ますます愛を深めてもらいたいですなって!!



お前が食うのかよ!!



チクリンの無事を確認できたし、「謎の実がなる木」にも水をやったし、クッキーも作ってやったので…



帰ります。



もちろんタケル氏も。





24時。


庭いじりをしてクッキーを食べたタケル氏は帰宅後…。



即、就寝!!
そんなに疲れた!?(゚Д゚;)


一方、留守番をしていた娘たちはというとー?



長女ピー。
どうやら暗闇でホットタブに入っていた様子。
暗闇のホットタブって怖くない?


むぅ?
浮かない表情…。
各メーターを見てみますと―?



おぅ…空腹だし、心が病んでます…。


となれば、今朝は確実に前日の夜遊びが効いてたパー子はー?



だわな。
こちらも浮かない表情…。


各メーターは…。



膀胱は相変わらずピンチ。
心はピーよりも病んでますし、空腹で不潔です。



パー子)ゴホゴホッ!
いやいや。
泡を吸ってる場合ではないと思うんですが…。



とりあえず、心を豊かにするために…



テーブルサッカーなんかしちゃってます。
他にもやることはあるだろう…(^_^;)


その間にお腹を空かせた娘たちに



母がなにか作ります。


おや?



テーブルサッカーをやめて、静かに待ってます。
少しでも体力温存。



ミートボール完成!
ギャスコ)うま!
まず自分が食うのな?( ̄▽ ̄;)



ピー)お母ちゃん、ありがとー!
   あたしらを救ってくれるんは
   やっぱりお母ちゃんしかおらん!

ギャスコ)ううーん。
     あんたらも大きんなったんやけん
     料理したらえんよー?

ですよねー?



ピー)で?
ギャスコ)!?
     で?ってなによ?



ピー)仲直りしたん?
   お父ちゃんに浮気されて

   怒ってたやん?
ギャスコ)!!
     なんで知っとん!?



ピー)知っとるわ。
   大体、お父ちゃんがオサクさんに
   本気になるわけないやん。
   断然、お母ちゃんの方がキレイなんやし。

ギャスコ)ま!
     この子いうたら、
     嬉しいこと言うてくれるやん!



ピー)誰が見てもそう言うわ。
ギャスコ)ほんまー?
     お世辞でも嬉しいわぁ。

ピー)でな?
   お願いなんやけどな、
   パー子と部屋、別にしてくれん?

   


ギャスコ)は?
     無理無理。
     何を言よん?
     同じ部屋でええやないの?

ピー)……。
   よう見たらオサクさんの方がキレイかもな。



ギャスコ)あ!わーかった!
     いきなり部屋、別にしてとか言うて
     もしかして、彼氏できたん?

ピー)え?
   や、彼氏…ではないんやけどー。

ギャスコ)もしかして、ようメールしよる子?
     リキッド君やったっけ?



ピー)ちゃうちゃう。
   ……。
   オリヴァー君いうんや。

パー子)!?
タケル)漏れる漏れるー。
    ??
    パー子なんしょん?

聞こえてきたギャスコとピーの会話…。
パー子は知ってしまったようです。



パー子)(お姉もオリヴァー君のこと好きなん!?)
     


パー子)ご飯、食べたん?
ピー)食べたよ。
   あんたが風呂入っとる時に。

パー子)ふーん。



おっと?
ピーがオリヴァー君にメールを送ってます。
パー子)…うーーんっと…。
    言おうかなー?
    どうしよっかなー?

ピー)なにをー?
   あは♡
   オリヴァー君ったらこんなスタンプ使うんやぁ♡
   あたしに言いたいことあるんやったら言いなよ。



パー子)実はオリヴァー君に
    責任あるハンドキッスをしました。

    ブチュ♡っと。



ピー)なんやてー!?
パー子)ごめん…。
    お姉も好きやとは思わんかったけん。
    ……好きなんやろ?

そういう会話をするには離れすぎではないですか?



ピー)ウッ…ウゥ…。
   べ、べつに…好きちゃうし…。

パー子)ほんまぁ!?
    よかったーー!
    安心ー!

姉としてのプライドがそうさせるのか?
それとも優しさか?
ピーは自分もオリヴァー君が好きだとは言えないようです。



ピー)もしかしてシュリ―キング・ラマに行った時?
パー子)そうなん。
    オリヴァーもハンドキッスさせてくれてな♡
    あー、幸せやったー♡

ピー)オリヴァーって呼び捨てにするんやめなよ。
   そんで、幸せ言うな。

パー子)好きって言うてみようかなー♡



ピー)やめときなって!
   フラれたらどうすんよ!
   ツライんはパー子やで?

パー子)…べつにあたしのこと
    好きになってくれんでもかまん。
    ただ、あたしの気持ちを
    オリヴァーには知ってもらいたいんや。

遠回しにパー子の告白を阻止しようとしますが、恋する乙女を止めることは容易ではないようです。
    


ピー)パー子にはもっと他にもおるって!
   なぁ!?
   だれか紹介したるわ!

パー子)いや、ええわ。
    オリヴァー以上のシムはおらんし。


告白阻止に失敗したピーに、
   


まさかの救世主登場!!
タケル)オリヴァー君、オリヴァー君いうて
    誰?それ?
    男女交際禁止でっせ。

ピー)お父ちゃま!!



ピー)なんかー、パー子がぁ、
   好きな子おるんやってー。

タケル)なるほどなー。
    お父ちゃんの初恋は小学生の時でな?
    新任の先生やった。
    わざといたずらして怒られたりしてな。
    ある時、かけっこで転んだお父ちゃんを
    先生が手当てしてくれた時があって…
    思い切って告ったんや。
    もちろん大人と子供や。
    フラれますわな。
    そのまま卒業。
    そんで、何年も経って風の噂で聞いたのは、
    先生は教頭先生と不倫しよったというオチや。
    なぁ?
    初恋は実らんいうけど、これは…

ピー)お父ちゃん!



ピー)パー子、告白するらしいで。
タケル)なんやと?
    男女交際は禁止や!

パー子)せやろ?
タケル)ふむー…。
    またあのリキッドか…。

ピー)いや、オリヴァー君や。
パー子の恋を邪魔するためタケル氏を仲間に引き込んだピー。
なんとも頼りない仲間ですが、いいのでしょうか?


一方、パー子は…。



最も危険なライバルの存在を知ってしまったようです。
パー子)え!!
    オリヴァー君…。
    まじで??



思春期の娘たちの惚れた晴れたの問題など過去の話…。



幸せな夢を見ているのか笑いながらの就寝。
ギャスコの初恋の話も聞いてみたいものですな。



次回へつづく。