赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

クロ世帯40



チクリン)フィギャ―――!!



こんばんは。
チクリンの悲鳴からスタートするクロ世帯です!



チクリン)ゆーいに、おろあれられら。
夕日に殺されかけてましたね。
毎回だし、そろそろ慣れてきたろ



チクリン)ふぅ…おまっらもんら…。
たしかに困ったもんですね…。


と、九死に一生を得てホッとしていると…。


エロロロン♬



えええ!!(;゚Д゚)
訓練してくれるの!?
どこが悪人?(´◉◞౪◟◉)いい奴じゃん♬


ぜひ!!
お願いしまっす!!

てか、鼻が高くなってるつもりないんだけどなぁ…(;´∀`)





……。





……。





1時間経っても…。





2時間経っても…。






来ない…。



てやんでぃ!!
バーロー!!(`皿´)=3=3



ふて寝じゃあッ💢
悪人を信じた帝の右手がバカだった…(ノд-。)クスン


しかし、チクリンが眠った途端に…。



現れた!!
チクリン宅の隣にな…( ̄▽ ̄;)
家、間違ってません?
しかも、動かないし…。


なに?
迎えに来いって!?
さすが悪人ね!


しゃあねーなー。
チクリンはまだ眠ってるから、カトリーナを迎えに行かすとするか…。


などと、カトリーナを操ろうとしたら!!



カレブじゃん!
えー!!
遊びにきてくれたのー!?(≧∇≦)キャー


イケメンか老け坊…どっちをとるべきか…。


帝の右手は一瞬、悩んだのですが、カトリーナは一切、悩まなかったようで…。



カトリーナ)もちろんイケメンでしょ!
フリーでカレブを招待してました…。



チクリンは寝ているので、しばし、お相手を…。
目の保養になるー。



カトリーナ)そういえば、
      カレブ君のこと何も知らないわ。
      あなたも吸血鬼なのよね?

カレブ)そうです、吾輩もリリスも吸血鬼です。
    そして…。



カレブ)野心家でもあります。



カトリーナ)まぁ!野心を抱いてるの!?
カレブ)ええ、まぁ。
    小さいですけどねぇー。

などど、1時間、会話をし続け…。



さらに2時間…。
カレブ)保湿ティッシュを使っても
    結局、鼻がカピカピになるんですよねー。

カトリーナ)この時期はねー。



そして、夜明け間近になった頃…。
カレブ)ハイレモンは何時如何なる時に食べても
    おいしいのですよ。

カトリーナ)……そう…ね。
カトリーナに異変がッ!!
カレブ)???
    どうかされましたか?



発情願望!!
チクリンがイモに見えるッ!


でも、まぁ…ムリもないですよね。



こんなイケメンに見つめられちゃあねー♡
(*´艸`*)ウフフのフ♡



カトリーナ)ちょっと、涼んできまーす。
火照った頭と体を冷やします。



チクリンが倒したゴミ箱を直し…。



ブラッドフルーツに水やりをするカトリーナ。
こんなに大きくなってんのに、収穫はまだですとさー。


と、その時ッ!!
火照った空気を一気に冷ましてくれるお知らせがッ!!



老け坊ッ!
まだいたのかッ!



ん?
おや?おや?



チクリンが起きたようです。
チクリン)おあおー。
カレブ)待ちくたびれたよ、チクリン君!



チクリン)カロリーナに
     あいれりれもらーれ

     らーんらろ?
カレブ)ええ、カトリーナさんに
    相手してもらってたんだけど…。
    やっぱり、普通シムなので
    気を遣うっていうか…。
    食欲を押さえなきゃいけないので…。



チクリン)こーらけろあーし、
     カロリーナもきゅーれついらーお。

カレブ)ここだけの話、
    カトリーナさんも吸血鬼
!?



カレブ)カトリーナさんも吸血鬼だって!?
    何言ってるんだよ、普通シムではないか!

チクリン)ほんろら。



チクリン)あー見れれ、
     ベッロろなーれは、バウッ!
     こうら!!

カレブ)……ふーーーん。


老け坊から訓練を受けられなかったので、カレブにスパーリングをお願いしたいと思います。



いざ!!
勝負なりッ!!



うお!?(;゚Д゚)
チクリン、めっちゃ攻めてるッ!!



地面でボカスカ!!


まだまだ駆け出し吸血鬼…。
結局、カレブにひれ伏すんだろうなーー…。


と、思ってたらッ!!



チクリンがッ!!
カレブの胸ぐらをつかんでるっぽい!!


ドサッ!



カレブ)ははッ…。
    負けてしまったな…。

チクリン)ロンマイ。



カレブ)(こんなハート柄パンツ履いてる奴に
     負けたなんて…。)



カレブ)(我ながら笑える…。)


立ち去るカレブを見送っていたら…。



なーーんか、このばーちゃん、同じニオイがしません?
早朝の散歩にしては違和感ある…。
初めて見る顔だし…。



話しかけてみます。
チクリン)られ?
     ばーちゃんあら、ヘモグロビンの
     りおいらうるお?

サルマ)私から、ヘモグロビンの匂いがするですって?



サルマ)そうよ、腹いっぱい吸ってやったわ。
    アンタも血ぃ吸いでしょ?

    すぐに分かったわ。
チクリン)ろろらしらからね。
吸血鬼モロ出しだからね。


さて、もっと吸血鬼友達が欲しいので、このアル・アラビサルマというばーちゃんにも訓練を頼んでみたいと思います。


が!!
    


朝日が昇るというので、帰っちゃいました…。
ちえーッ(・´з`・)


!?
ということは!?
チクリンも早く家の中に入らなくてはッ!!


帝の右手発動!!


✨チクリンよ、すぐさま「ここに移動する」を実行するのじゃ✨




帝の右手の的確な指示により…。



ギリギリセーフッ!
ヒヤヒヤしたぜ┐(´∀`)


めずらしくニュースを観るチクリンをまたもや操り、



エンサイクロペディア・ヴァンピリカを読んでもらいます。
もっと勉強してもらわなければッ!(; ・`д・´)知らないことがいっぱい!


チャッラーーン!!



なるほどー。


さらに、チャッラーーン!!



なぬ!?(◎_◎;)
これは大発見じゃないですかッ!!


パタン。
本を閉じるチクリン。



いつの間にか寝ていたカトリーナの登場です。
カトリーナ)あら?
      お勉強中だったのね?

チクリン)ろうしらの?


どうやら…。



カレブの余韻が残ってます…♡



カトリーナ)どうしたのって…。
      キッスをしに来たのよ♡

チクリン)♡♡♡


チクリンとの愛のある生活に幸せを感じるカトリーナ。
しかし、カトリーナは常に危険と隣り合わせであることに気付かねばなりません。


そう、チクリンは…



すぐに渇くのです!!
カツカツに渇いたら襲われてしまう!!
そんな危険と隣り合わせな愛のある生活…。



チクリン)もーいとる、危険はあーんら。
カトリーナ)ふむふむ。
      もう1つ危険があるの?

チクリン)ロレは、らいよーにあらるお、ちぬ。



カトリーナ)太陽にあたると死ぬ!?
チクリン)そー。



吸血鬼と生活するということは、常にタブーを意識して行動しなければならないということ…。
そして、時に自分の身を守るということも必要になってくるのです。


しかし、そんな帝の右手の心配をよそに…。



カトリーナ)別に襲われてもいいしッ!!
      むしろ、吸血鬼希望だしッ!

愛に生きる女、カトリーナ。
彼女は覚悟を決めているようです。
そして、その覚悟をド下手なバイオリンの音色で表現しています。
しかし、これは自分の鼓膜を痛めつける危険な行為ですよ?



ひっどい音を聴いてるのは苦痛なので、ちょっと家の外に逃亡…。



タケル氏(大和世帯)発見!!
ウォーキング中ですかい?



お!
トラ(エルネア世帯)&ダン(OG世帯)の画家コンビ発見!!
絵のモデルを探し歩いてるんすかね?
にしても、トラの顔、ヤバい…。



ピリリリン♬ピリリリン♬
おや?
携帯鳴ってる?



ガーデン・ノーム!
太陽の光を浴びて、土いじりかぁ…。


チクリンと共に生きるっつっても、やっぱ普通シムだし、闇の中で生きるのが苦痛になる時もあるよね。
ってことで、参加しちまおう!!



さっそく集会ですか。
仕事前だけど、行っちゃいますか!
ゴーゴー!!(≧▽≦)いってまえー!



さてさて!
ガーデンノームのメンバーを見てみましょう!!



リーダのモイラさんはお初シムですね。
ビョルンさんはクララさんの旦那さんで、グッドタイムズのメンバーでもありますね。
ルーカス君はグッドタイムズ所属のミラさんの息子です。
*グッドタイムズの様子は「キーズ世帯33」にて。


…なんだか、つまんなそうなのんびりできそうなクラブですね。



あれ?
カトリーナの服が緑色になってる!!
なんかドレスコード的なもんがあるんですかね?
てか、リーダーのモイラが帰っちゃったんだけど…(;´∀`)


しょうがないので、ビョルンさんに挨拶…。



ビョルン)キミが新メンバーか。
     植物に興味があるようには見えないな。

     冷やかしかい?
カトリーナ)!!
      そんなことは…!

ビョルン)どうせ、花に虫がついてるの見つけて
     「やだー!虫がいるー!」っつって
     男に甘えるんだろう?

カトリーナ)し、しないわよ!
初対面でこんな感じ悪いこと言われたら…



カトリーナ)もう帰っちゃおっかなー!
      リーダーも帰ったしぃ!
ってなりますよね。


ままま、そう言わずに…。
出勤時間までここで時間つぶししましょうよー。




ビョルンさんを誘ったんですが、断られちゃったので、ジーノ(エルネア世帯)の同僚、ウィルソン・メグミと一緒にチェスをします。
てか、メグミ、真っ白じゃん!
またジーノに凍らされたとみた!(ΦωΦ)


なんかー…このクラブは特に面白いことも起こりそうにないですねー…。


唯一、良かったのは…



ルーカスに癒されることくらい…ですかね…。


次回へつづく。