赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

クロ世帯38

花粉と風邪のダブルパンチでダウンしておりましたが、回復しつつあるので、ぼちぼちと綴っていこうと思います。


それでは、クロ世帯スタートです!!




前回、チクリンに吸血鬼にしてくれとお願いしたものの、叶えてもらえなかったカトリーナ。
ものすごい負荷を自分に課しています。
その元気を私に分けてください。


一方、カトリーナの願いを叶えてやれなかった不甲斐ないチクリンはというとー?



怒ってます。
自分に対してなのか、無茶ぶりをしてきたカトリーナに対してなのか…。
いずれにせよ、その怒れる元気を私に分けてください。


そして、怒りながらも…



カトリーナとの結婚をご所望です。
ウフフ(*´艸`*)♡



結婚を願いながらのゴミ箱ドーン!!



チクリン)ふぅ、すっいりちらー。
スッキリしたようです。
ソレハヨカッタ。



ほー。


にしても…。



なぜ、立ち読み??
椅子はいくらでもあるだろうに…(;^_^A アセアセ・・・



ニンニクな!!( ´∀`)bグッ!



あっと!!



忘れずに日課の仕事の電話をしておきます!
ろれつが回らないのに、相手先のシムに内容は伝わるのでしょうか??


ガチャ。



ディナ)あたしのこと忘れてたろ?
ディナ!?(@ ̄□ ̄@;)!!
忘れてた…っていうかー、
それどころじゃなかったっていうかー…ブツブツ(;´3`)



結局、遊んであげられなかったね…。
またのお越しをお待ちしております(__)


そしてー?
娘を放置していたママンはー…。



朝食を作ってます。


が、



カトリーナ)どうせ、チクリンは食べられないでしょ?
家族志向の彼女が1シム分しか作りませんでした!!
ここへ来て初めてのことです!
でも、なんだか寂しそう…。


そんなカトリーナの寂しさを察したのか…。



ハグ―♡
チクリン)ておーりをたえらんなーて
     おえーお。

手料理を食べられなくてごめん。
チクリンもカトリーナの手料理を食べたいことだろうよ(ノд-。)クスン



チクリン)はれ?
     おんあらオムエツら…。

本から飛び出すオムレツに戸惑うチクリン。



チャッラーーーン!!



ななな、何ですって!?
パック以外にも空腹を満たせるものがあるの!?
初耳学!!Σ(゚Д゚)



チクリン)こえ、けっおーたあいおね。
そうなんですよぉ、それ、けっこう高いんですよぉー。
そのくせ持ちが悪いんだよなー(・´з`・)ぶぅ


というわけで、
フッフッフ…(ΦωΦ)



チクリン)かっらお。
買っちゃいました♬
ブラッドフルーツ♬


そして、ついでに



コイツを試してみます!!



はわわわわ…(;゚Д゚)
光ってるよー。



これで…ピチピチになれるー!!
ギャハ――!!(≧▽≦)



ーーーーー……って、あれ?




ウソでしょ?



右手の目にはっきりとほうれい線が見える( ̄▽ ̄;)


どうやら、大人になってから経過した時間を巻き戻すというものであって、大人から若者に戻るものではない…ということだったようです。


やっぱ、チートしかないようです。
めんどくせぇなー…。
もういいか、中年の吸血鬼でも…。


そうと決まれば!!



働けぃ!!


と、掃除させたけどー…



もう渇いてきてます…。
ね?早いっしょ?朝飲んでこれだよ?



チクリン)すーうかあく。
こんなすーぐ渇いてちゃ、お財布もすーぐ渇いちゃうな!


という、右手の心配をよそに…。



チクリン)うーるるん♬
おめーの幸せそうな顔を見られることが救いだよ。


そして、そのまま財布を潤してこい!


さてさて、日の光に当たると死んじゃうチクリンに代わって…。



カトリーナにブラッドフルーツを植えてもらいます。



赤子に布団をかぶせるように優しく土をかぶせ…。



自分の持てるすべての愛情をこめて水やり…。
カトリーナ)手料理は食べさせられないけど、
      私が育てたブラッドフルーツを
      食べてもらうの♡

彼女の名は尽くす女、カトリーナ。



今日は仕事は休みなので、久しぶりにゲーム…。


!!Σ(・ω・ノ)ノ!



この後ろ姿はッ!!



カトリーナ)いらっしゃい、ナンシー!
ナンシー)また来ちゃいましたー!!
ランドグラーブ・ナンシーとカトリーナは、それはそれは仲の良い友達なのです。


ピリリリン♬ピリリリン♬


と、そんな女友達との楽しい時間を邪魔するかのようなお誘いがッ!!



タ、タケル氏(大和世帯)!!!


まぁ、暇ですし?
ナンシーも連れて?
行っちゃいますか?




近ッ!!
シェ・ラマに到着したら、目の前にグレイ・ブルックリンさん!という、非常に気まずい事態になっております。
しかし、そこは吸血鬼の彼氏をもつ女。
一切、動じることなく…。



さっさとピーターソン・オーウェンに席へ案内してもらいます。


おや?



順番待ちをしてるのはブチ&ビダン君夫婦(共にAFBK世帯)ではないですかッ!
ビダン)もう!
    いきなり止まるからぶつかったじゃないか!
    まるで、その背中は矢作ダムのようだ!

とか、何とか毒づいているようですが…。



CHU♡
やってんねーな!<(`^´)>


ハッ!Σ(゚Д゚)



タケル氏!?
席へ案内するオーウェンの前を歩いたりなんかして、どういうつもり!?


そして、遅れてカトリーナが行くと、オーウェンからチクリ。



オーウェン)私が席に案内するのに、
      お連れ様が勝手に決められましてね…。
      以前の方といい、
      変わったご友人がいますね。

カトリーナ)お恥ずかしいですわ…。      
前回来た時のことが思い出され、不安になるカトリーナ。


その予感は的中する!!
     


ぽっつーーーーん…。
カトリーナが席に着くと同時にいなくなる同席者…。
カトリーナ)なにこれ?
      
カトリーナを放ったらかしてまで、奴らが向かった先はー!?



ふっつーーのバーカウンター。
ビダン君、きいいいってなってる( *´艸`)相変わらずねー



カトリーナ)もういいや。
      勝手に頼んじゃおーっと。



これ



これにします。
後で文句たれても知らねーです。



カトリーナ)注文いいかしら?
ヨウスケ)失礼ですけど、お客様はたしか…。
カトリーナ)ええ、昨日もここへ来ましたわ。
ヨウスケ)やはり!
     先日はご来店、ありがとうございました。
     どうか、今日はお静かにお願いしますね?
     お連れ様にもお伝えください。

カトリーナ)ああ!
      大丈夫よ、今日は別シムだから!
      あのメンバーとは2度と来ないから
      安心して!


お?



ナンシーが戻ってきましたね。
カトリーナ)ねぇ、チクリンってね、
      副社長なのにゴミ出ししてくれるの。
      でも、そんなの部下に見られたりしたら、
      威厳にかかわるわよね?

ナンシー)そんなのメイドにしてもらえばいいじゃない!
      


カトリーナ)メイド!?
      いるの!?

ナンシー)いないの!?


ってか、さっきから気になってたんですが!!



まるで自分らの子供みたいに一緒にテーブルについてますが、
そいつ誰ですか!?
なんか…
ビダン)キミさえ良ければ、うちの子に…。
シャフィク)ハハッ!バカ言っちゃいけねぇ。
      僕は誰のものにもなりはしないのさ!

みたいな絵面ですな。


はい、カトリーナに戻ります!


特に話題もないので、



ナンシーのジェフリーさんへの愛を確認してみたいと思います。



タケル)俺はギャスコちゃんラヴやで。
    おいしい料理もラヴやけどな。

カトリーナ)タケルさん、ちょっと黙ってて?
      今はナンシーのジェフリーさんへの
      愛の強さを知りたいの。

ナンシー)愛するシムとの結婚。
     すばらしいことよね?



ジェフリーと別れるなんて考えたこともないようです。


その後は、会話が途切れ…



黙々と料理を



食すのみ。



沈黙に耐えかねて、ナンシーが話しかけてきました。
ナンシー)新しくジャングルアドベンチャーが
     発売されるってね?

タケル)俺、ジャングル探検したいわぁー。


カタン…。


カトリーナ)みんな、聞いて。
      右手はね、長年、共に働いてきた
      リアルヴィキが退職してから
      リアルフレミングという
      暴れ馬を乗りこなすのに苦労してるのよ。
      おまけに今月は休みも少なくてね、
      仕事をするために生きてるようなものよ。
      ほんと、ブラック会社なんじゃないかしら?
      って思う毎日よ。
      風邪の治りも遅いし、
      髪も切りに行かなきゃいけないし、
      甥っ子が産まれるし、
      ファンタジーライフおもしろいし、
      ナンプレとかやってるし、
      チョコレート食べすぎて肌荒れするし…
      
つまり!
      私が言いたいのは!

      シムズをやりたいけど、
      やる時間がなかなかないの。ってことよ!
      そんな時にジャングル?

      アドベンチャー?
      やりたいに決まってるじゃないの!
      そうよ!来月よ!
      来月は休みまくってシムズ三昧するのよ!

      決まりね!
      それを糧に生きてくわ!
      みんなもマイペースに頑張ってね!


おっと…つい私情がボロボロと…(;^_^A


すす、すみません。


お詫びに、美しく着飾ったヴィヴィアンさんのどうでもいいスクショなんかを…
 


皆様に!!


どうぞ!!



え?
ほんとどうでもいいって?
それじゃあ、着飾ったヴィヴィアンさんがかわいそうじゃないですか!!
寂しい1人のディナ―の時に思い出して。ぜひ。


やや?
どこかからド下手なピアノの音色が…?



ええ、そうです!
せっかくピアノがあるので、ここで日課消化しちゃおうってわけです!
ええ!



なーーにーー!?
あんな下手だったのに!?



カトリーナ)あーーん、もう体力限界ー!
ってなっちゃったので、帰ります。
タケル氏も病気になってるしね(;´∀`)お大事に


帰ると…。



なにやら背中がピシッとしてます。


チャッラーーーン!!



やっふーーーー!!
社長になりましたーーーー!!


めでたい♬めでたい♬で次回へつづく。