赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

キーズ世帯35

「1日1万歩」







夕方、起きたヒヨシ。
愛するヴィキは仕事中。
なんだか最近は会話らしい会話が出来ていません。
これは、危険ですよ!



そんなヒヨシの孤独を見抜いているかの如く、サマーからお誘いが♬
色っぽい誘い文句ですな♡ぐふッ♡



大人のオイタ回避のためにマーちゃんも一緒に連れてきました。
サマーの色気は危険ですからな。



友情のハグ―。
マーちゃん…サマーをガン見してますやん。
ナイス監視者!



ダンが帰ってきました。
絵の腕前は上がったんですかねー?
そして、相変わらずサマーから視線を外さないマーちゃん。



せっかくなので成績UPのためにうきおくんとお近づきになります。
アイツ、棒みたいな腕してんなー…。



ハッ!!
カトリーナ!!
自分ちのようにOG家に出入りしてるようです。



彼氏と彼女たち♡
おもしろいことになってます。



犬かきのような、そうでないような…変な泳ぎ方をしてます。



スキルが上がったところで、帰りましょう!
また朝帰りなんかしちゃったら、さすがにヴィキに怒られちゃいますもんね。



女っ気が出始めた今日この頃…。
水着姿の娘にどう接したらいいのか…。
パパは戸惑っておるようです。



戸惑うパパに変顔をしてあげます。
…やっぱり、どう見ても普通の時の顔と変わりません。
ということは…そういうことになっちゃう…?



えーーー…。
寝ちゃってます。
ヴィキとの時間を作ろうと思って帰ってきたのに…。
意味ねーじゃんッ!!



一方、ヴィキは…。



意味のない諜報活動をしてます。
もう日課じゃないからやんなくていんだよぅ。



汚すぎるコーヒーメーカーの掃除。
てか、そのスプレー、怪物退治と同じじゃない?
万能だなッ!



ヒーくんを起こさないように足音に注意してお皿の後片付け。


でも、ほんとは



ヒーくんに相手してほしいの…。



こんなにもヒヨシを求めているのに、



ジンといるんだよなぁ…。
一応、恋愛対象だったこともあるし。
トミーが怪しむのも分かりますがな。



一方、トミーは…。



マーちゃんのベッドに怪物も撃退できる万能スプレーをかけてます。



次の瞬間、飛び起きるマーちゃん!
スプレーしたのに出ました!
怪物がぁッ!!



トミー)ホントにこのスプレー、効くのカ?
たしかに疑わしいですね。
汚れも落ちるようですし。
調子のイイ万能っぷりだしな!



翌朝ー。



強制的にヒヨシを起こしてヴィキと会話させます。
何日ぶりの会話でしょうか?



手練れの右手の代わりに聞いてもらいます。
ヒヨシ)ジンさんのことどう思っとん?



気に入ってる!?


ああああ怪しいッ!!!



不安になるヒーくん。







おお!?
こんな願い、初めて出ました。



オサクに送ってみます。



ほおーーー。
出勤前だけど…行ってまえーい!!



良さげなカフェですね。
こうやって色々な店を見るたび、タケル氏の青空市場風の店が、どれだけ出来損ないなのかがよく分かります。



久しぶりに会うので嬉しそうですね。
積もる話もあるじゃろうて。



クロワッサンを注文します。
あのバリスタ…思いっきりエイリアンですやん!



なぜかもう1シムのバリスタも一緒に座ります。
ここはそういうお店?
バリスタが物欲しそうにクロワッサンを見てるので、トミーは食べ辛そうですね。



仕事に行くのが面倒くさくなってきたので、仮病を使って休みます。
あ!意地悪ラッセル・メイソン発見!
トミー)あ、ワタシダ。
    今日は高熱で関節も痛いから休ム。



休めませんでした…。



トミー)あんまり時間がナイ。
    仕事を休めなかっタ。

オサク)かまん、かまん。
    また遊びに行けん。

    忙しそうやな、刑事長。



オサク)マーちゃん、もう小学校行っきょんやな?
    こないだ家、来たで?
トミー)そうダ。
    子供の成長は早いものダ。

オサク)うちのノリーズももうじき
    成長するんよ。

トミー)そうカ。
    お祝いしなきゃダナ。



オサク)そや、ヴィキが婚約したって?
    えらい若い男、捕まえとったやないの。

トミー)アレは紛い物ダ。
    今に持ち金、全部、盗られるに決まってイル。
    チクリンとかいう男といい、
    アイツは見る目がナイ。

オサク)愛に飢えとんやね…。



まだまだ、オサクと話していたいですが、仕事の時間です。
いつもよりテンション高めで出勤していくのでした。