赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

チビくろ世帯11


それでは!
今日もチビくろ世帯、始めるけんな!




パーティ―の後は日課消化を兼ねての「プラグインを作成」します。



他シム様のお役に立てて何よりッ!


ピリリリン♬ピリリリン♬



ポゥ!?
パーティーでは不完全燃焼だったホワキン。
それならば、サシで!というわけかい!?
もちろんOKです!!



バニオも一緒に連れて来ちゃいましたー。


そう!
ここにはバニオの同僚のアイツがいるので!
日課消化も大切ですが、仕事仲間との友好関係も大切だと思うのでこれを機にアイツと仲良くなっておこうと思います。
チビ…また秋仕様の服、着てるし…(;^ω^)気に入ってんのかなぁー…


ん??
あらヤだ!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



バニオとの結婚を願ってます!!
うーーーむ…。
これは…いよいよなのか?


でも!
今は、自宅に招待してくれたホワキンにお礼を言う方が先ではないですか?



チビ)あーー、やっと着いたわ。
   まじ、離島っすね。
   シムが1シムもおらんし…。
   なんかやらかしたんすか?
   やけん、こんなとこに隠れ住んどんすか?

   大変っすね?
ホワキン)!?
チビなりのご挨拶は、ホワキンの癇に障ったようで怒っちゃいました…。


しょうがないので…。



サクちゃんを誘ってボードサッカーで遊びます。
って、あら!!
サクちゃん、水着じゃん!
ハレンチ―(´◉◞౪◟◉)さては、自宅前の海で泳いでたな!?


さてさて、バニオの目的のアイツを探します。
どこだー?



ノリ―(サクちゃんの息子)発見!!
サラダ作ってます。
母親の彼氏のホワキンと仲良くできているのでしょうか?
気になるところ…( ̄д ̄)


と、気になったその時ッ!!


摂政の右手は見てしまった!!



ノリ―が汚したテーブルをこっそり掃除するホワキンの姿をッ!!


ノリ―に気付かれないように、こんなことするなんて…。




なんて…。




なんていじらしいピンクなのッ!!



と、感動したところでバニオに戻ります。



どこにもいないアイツは不在みた…いいい!?



バ、バニオが…!!(; ・`д・´)
じじぃ(サクちゃんの前夫・ノリ―の父)の骨壺の前で泣いてる…。
赤の他シムなのに?
なぜそんなにも泣ける!?



待ってる時間が惜しいので、アイツが帰って来るまでパソコンを拝借して日課消化の続きをします。


と、そこへ…。



ノリ―)あれ?
    どちらさん?

バニオ)ハッピー?
    僕、バニオ。
    勝手にパソコンを借りてるんだ!



ノリ―)バニオさんって、
    僕が知ってるプログラマーと違うな?

バニオ)ぴぴ?
ノリ―)僕が知ってる奴は…
    そのパソコンの持ち主なんやけどな?
    根暗で、子供が嫌いで、心が狭くて、
    友達がおらんで女にモテん…。

    見てて可哀そうになってくる奴なんすよー。
バニオ)ぴぴー…。
ノリ―)バニオさん、明るそうやし、
    モテそうっすよねー?


チャッラーーン!!



喜んでいいのかなぁ!?
犯罪では!?


っと!
帰ってきました!
やっとだぜぃ!



バニオの同僚、根暗で子供嫌いで心が狭くて友達がいなくて女にモテないセルジオ!


では、さっそく仲良くなっちゃいましょう!



って…あれ?
バニオの視線が厳しい…( ̄▽ ̄;)やめてあげて…


結局。



根暗で子供嫌いで心が狭くて友達がいなくて女にモテないセルジオと気が合わないのか、あまり友好度を上げることが出来ませんでした…。
ノリ―とはじゃんじゃん上がったけど…。


ところで、チビはというとー?



まだサクちゃんとボードサッカー…。
かれこれ3時間…(;´∀`)飽きない?


強制的にやめさせて…。



サクちゃんを称えます。
チビ)オサクさん、ヤバいっす!
   史上最高のボードサッカー選手っす!
   まじリスペクトっす!

オサク)大げさやなー。
    たいしたことないんやで。
    まぁ、いつでも相手してあげるけん、
    気兼ねせんとおいで。

まんざらでもないサクちゃん。
    
さて!
そろそろ2シムの体力メーターがヤバいので帰りましょうか!


って!!



またじじぃを追悼してます…。
そんなにも悲しいか?



チビもうなだれて…追悼してま…!?


アイツ…。



寝てんな…。



バニオ)ふぅ。
    いっぱい泣いたからスッキリしたー。

ソレハヨカッタ。
さっさと帰って寝てください。




自宅に戻ると…。



チビの背後に囚われのビリー師匠(OG世帯)とイアン君!!
そして、2シムはすぐに消えたのでした…。
何しに来たの??
てか、イアン君、ちゃんと服着てるー!
ん?
イアン君が摂政の右手に見せびらかすように左手を見せてるので、何かなーと思ったら薬指に指輪してますよ!?
なんすか?
彼女できたんすか?
それを教えようと?
こいつぁ要確認っすな!!気が向いたらな。


あれれ?



すぐに寝るのかと思ったんですが、空腹を満たすことが最優先だったようですね。
減る気がしないケーキ…(;´∀`)


ちなみに、



バニオはもう寝ちゃってます。



そして、チビも寝た2時間後…。




23時…。




チビ)クッソ!
バニオ)むぴぴー?
起きる2シム。



なんだよ!?
また騒音かよッ!!



いつもニコニコしてるバニオがこの表情!
かなりイラ立ってますね。


っておや?
なんかバニオ、老けました?


そうなんです。
起きた瞬間…。


チャッラーーン!



祝中年!!
成長しました!(/・ω・)/
わーい!


しかし、今は中年に成長したことよりも大きな問題があります。



そう。
お隣さんの騒音問題。

バニオ)もう、我慢できない!
    バニオ、隣のドアに

    「ウンコ」って書いてくるよ!
チビ)それってペンキで?
   スプレーのほうが早ない?



バニオ)なに言ってるんだよ、チッピー!
    水彩絵の具に決まってるじゃん!

    ペンキやスプレーなんて落ちにくくて
    迷惑かけちゃうよ!
チビ)そんな気遣いするんやったらさー…。



チビ)口で言うた方が早ない?
   今から言いに行くけん、

   バニオも付いてきてよ!
バニオ)ぷぴぴ!?
    直接言うのは角が立たない?
    バニオは反対ー。



チビ)え?ウソやろ?
   「ウンコ」よりマシやん…。
平和主義のバニオ。
直接抗議するのは気が引けるようです。



チビ)なぁ、このままやったら
   うちら、ずーーーっと、

   隣の騒音に我慢せないかんので?
バニオ)ぴぴ!
    そっか!
    


バニオ)たしかにー。
    ずっとはちょっとー…。
チビ)やろ?
   言いに行こうで?
   んで、キャン言わしたろうで?

バニオ)うーーん…。
    でもー、仲悪くなんないー?

   


チビ)そりゃ、多少、
   ギクシャクするかもしれんけど…。
   でも、我慢するんもなんか違うっていうか…。
バニオ)……うん、そうだね。



バニオ)はぴ…。
    バニオに時間をちょうだい。
    嫌われる心の準備させて…。

チビ)どんな準備や!
   もうええわ!!
   うち1シムで行ってくるわ!



チビ)無事を祈っとってな♡
バニオ)ぴ♡
    心の準備ができたら
    バニオもすぐ行くからね♡


結局、1シムで行くことになったチビ。



ドアをガンガンしてます。
チビ)おらぁ!出てこいや!
   ジャミダー!!
   今日こそはぶっ殺やぞー!

平和的解決は望めない態度です。


チラッ。



中からこっそり覗いてるつもりみたいだけど、丸見えですよ?



今日は夫のオウランが相手のようです。
チビ)せっかくええ夢見よったのに
   お前んちの騒音で起きてしもたやないか!
   どうしてくれるんや!
   ええ夢返せや!こらぁ!

オウラン)はー?
     夢返せって…できるわけねーじゃん


チビとオウランのバトルが始まった頃、バニオは…。



バニオ)はぴぴー。
    食べても食べても減らないなー…。

減らないケーキとバトル中…。



チビ)なんや、その態度!
   お前んちの騒音がどんだけ迷惑かけとるか
   分かっとんか!

オウラン)あーはいはいはいはい。
     うるさかったんですねー。
     すみませんでしたーっと。



けえええッ!!
なんて嫌なヤツ!!(; ・`д・´)


バタンッ!!



さっさと閉められちゃいました。
うむーーー!(-"-)これは腹立つ!!


その頃、バニオは…。



バニオ)ぴぴぴ!
    バニオは心の準備ができた!

    チッピーに嫌われる方が
    他シムに嫌われるより悲しいんだ!
もう終わったよ?



苦情を軽くあしらわれたチビは…。



甘いものを食べてストレス発散。
なんだか泣きそう…。
楽しい都会の暮らしを夢見ていただけに、隣シムが嫌なヤツだったことがショックだったようです。


と、そこへ出勤前のバニオが…。



バニオ)チッピー、今日って仕事休みでしょ?
チビ)うん。
バニオ)とっても大事な話があるから
    バニオが帰ってくる時間には
    お家にいてね?

チビ)??
   うん。

    
大事な話…?
それは一体どんな大事な話なのか…。


この願いを見れば、もうお分かりですよね?



中年バニオ、焦ってます!
なので、プロポーズをしようと思うのでありますッ!
(≧∇≦)キャー♡


そんなこととは知らず…。



水漏れ修理。



ちゃんと床も拭いてっと…。


家のメンテナンスをするチビ。



ん?



ジャミダ!!
またメモを貼ってます!
昨夜の騒音のお詫びメモでも貼ってるんでしょうか?
だったら、いいな。



見に行きます。
チビ)なに書いとんや…。
   どうせ、うちの悪口やろ…。

ネガティブなチビ。



チビ)うちはみんなの嫌われ者や…。
被害妄想からくる悲しみに支配されております。


が!!


まさかの…。



いいお言葉…(''Д'')


チビも…。



なので…。



一気に幸せに♬
単純ー( ̄▽ ̄)チビに宛ててのメモじゃないと思うけどー?


気分が良くなったチビは外出する気になったようで、



自宅前の公園に来ました。
チビ)♬♬♬


ら?



ヤツはご近所歓迎イベントで来てくれたラーではないですか?
後ろでバスケしてるのってクララさんじゃん。


都会に友達がほしいチビは積極的に話しかけます。
気分もノッてるしね。



チビ)ラーやん!
   なんしょん?
   ここによう来るん?

ラー)うん、前は来なかったけど、
   最近はよく来るよ。
   チビに会えるんじゃないかと思って。

チビ)……。



チビ)この辺になんかおススメのスポットってある?
ラー)あるよ!
   良かったら案内がてら軽くデートする?



チビ)……。
コイツはちょっと話しただけで自分に気があると思い込むタイプだ…。
見るからに…。


身の危険を感じたチビは、ラーから離れ…。



バスケ―!!


でも…。


1回シュートしただけで疲れたのか…、



寝ちゃいました…。
ナンデヤネ――ン!( ゚Д゚)


ピリリリン♬
お?
バニオにメール…!?



隣シムのオウラン!?
バニオは面と向かって文句を言わない分、気に入られてるようです…。
なにそれ!ズルいぞーー!!


と、いきなり飛び起きたチビ。



お漏らし寸前です。
はやや??
あそこの走ってる貧乳はーー??



やっぱりトラ(エルネア世帯)!!
リアルではまだ走れない摂政の右手…。
羨ましいぞ…(・´з`・)小指がいてぇ…



トイレから戻ってきたチビはベイリー・アリソンという生きた彫像を鑑賞してます。



すっごい喜んでる…。
そんなに気に入りましたか?


一緒に鑑賞していたトラが気付きました。



トラ)ちょッ…めっちゃ巨乳やん!
   いや!爆乳!!
チビ)羨ましいっすか?   
トラ)うん!
   なんで?
   何食べてそんななったん!?

チビ)なりたいんすか?
   豆っす。

トラ)マジか!


ピリリリン♬ピリリリン♬
トラの興奮を遮り、鳴るチビの携帯。
  
その主はーー??



ゾーイちゅわん♡♡
こんなかわいい子に誘われるなんてッ!
もちっす!
もちのろんっす!!
一緒に過ごす―――!!(≧◇≦)ギャハー♡


ということで、次回につづく。