赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

AFBK世帯52



まずはじめに…。


AFBK世帯51でアレン保育士をアラン保育士と誤って記載しておりました。
OG世帯であれだけお世話になっておきながらのこの失態…。
というわけで、大臣の右手から「議員の右手」へと変更となりました。
短かった大臣時代…(´;ω;`)ウゥゥ
再度、気を引き締め、誤字&脱字に気を付けながら、軽快にタタタタターーン!と打ち込んでいきたいと思います!
よろしゅう。


それでは、AFBK、ハジマルヨ―!(≧◇≦)



ブッシャーーーッ!と噴き出してますねぇ。
最近、壊れまくりーヽ(`Д´)ノプンプン


そんな時はッ!



ビダン君!!
ビダン)チィッ!
    指を怪我して
    手術ができなくなったら
    どうしてくれるんだ!

大丈夫だよぅ(●´ω`●)ゲームだもの


ゥムム!?



朝食を作ってくれるみたいです。
ボールいっぱいの卵から察するにベーコン入りスクランブルエッグを作るようです。


ハッ!Σ(・ω・ノ)ノ!



ミケが床を拭いてくれてるッ!!
おー神よ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ミケ)濡れてたら滑るもんで。



お!
ベーコン入りスクランブルエッグが完成したようで…す?
あれ…?
色…おかしくない?
ビダン)失敗したな!?



ビダン)…はぁ…。
    輝かしい1日の始まりに
    このような地獄を味わわされるとは…。

ドゥドゥン)こんなことになるなんて…。
      ごめんなさい…。

ドゥ―ン)大丈夫、大丈夫。
     おいしい…よ…
きっと…。



ドゥ―ン)…うん…おいし…。
ミケ)……ちょっとお手洗いに…。
ビダン)吐くのか!
良かれと思って作った朝食は大失敗。



弟までも不快にさせてしまい…


ドゥドゥンは思ったのです。



料理スキルを上げなくてはッ!!
これっきゃない!


おやっと?



ビダン君の出勤時間ですが…(=_=)うーむ


今日も1シムで仕事に行ってもらいます。


なぜなら…



全員が真っ赤な不快!
なので、放置するわけにはいかないのです!
どう?この責任感!
ちなみにブチは寝てるので黒。


というわけで、



いってらっさい。


そんで、



ドゥドゥンも登校。



もちろんジョシュア―も。


ん??
なんかバチバチいってない?



ギャ――!!(゚Д゚;)
ビダン君のパソコンがぶっ壊れてます!!


ナイスタイミングで起きたブチに修理してもらいましょう!


ブチ、お願いしま…!?



ブチ)コレ食うてからですえー。
マイペースなヤツ…( ̄▽ ̄;)


食べてる間に議員の右手が修理を忘れると思っただろう!?
残念ながらそこまでボケてはいないのだよ!


さぁ!!
食いしん坊よ!

きっちり直すのじゃ!



ブチ)おかしない?
   こんなん右手の思うがままやん。

   独裁体制やで。
堪忍しなはれ。
議員の右手には逆らえないのだよ。
(´◉◞౪◟◉)ふぉっふぉっふぉっふぉ


修理が終われば…



ブチ)右手被害者の会…。
   こんな組織があったんですえ…。
   ポチっと入会。

そんな会、この右手で潰してやんよ!(; ・`д・´)



そんなもんに入会した罰として強制的にゴミ捨て。
ブチ)こき使われますえー。
   
おや?



ヴィヴィアンさんじゃなぁい!?
たまたま通りかかったヴィヴィアンさんとちょこっとお話ししてみます。



ブチ)良かったらヴィヴィアンさんも
   右手被害者の会に入りませんえ?

ヴィヴィアン)いーわねー、
       今度、入るだわさ。



ブチ)携帯から入会できますえ?
ヴィヴィアン)へー、便利だわさー。
あいつ入会する気ねぇな?
って、おやおや??
後ろにいるのって女狐世帯のディナでは??



前回、女狐世帯に引っ越した娘の様子を聞いてみたいと思います。
てか、ヴィヴィアンさん、徘徊…(;^_^Aまだバニオを探してるとか?
ブチ)ビッチの母ですえー。
   お見知りおきをー。

ディナ)ビッチ??
    あー…ああ!
    昨日、引っ越してきた乳臭いガキね!



ブチ)ビッチは大丈夫ですえ?
   ちゃんと学校行ってますえ?
   ご飯は食べてますえ?
   夜泣きしてないですえ?
   おねしょしてないですえ?

ディナ)どんだけガキだよ!?
   


ディナ)つーか、なんか宗教?
    エロ神様がどうのっつって。

    うっせー、うっせー。
ブチ)まぁ!
   なんちゅーこと!
   あの子がエロ神様を…あの子が…。
   こんなうれしいことはないですえ…。

    
そこへランニング中のギャスコ(大和世帯)登場。



ギャスコ)こちらどちらさん?
ブチ)こちらは娘の信仰仲間のディナさんですえ。
ディナ)おい、勝手に仲間にすんな。
ビッチは新しい地でしっかりと生きているようで、ブチは安心したようです。


しかし、娘が頑張っているのに母が遊んでばかりいてはいけません!



日課消化+バーテンダースキルを上げます!!



氷を落として…



カラカラカラ――ンと混ぜて



フルーティーな炭酸飲料完成!


一気にやる気が出たようで…



ディム&ガスティっつーのが作りたいようなので…



作っちゃいます!!



なんなく完成!
そして、日課消化終了!


スキルUPはまだですが…



ブチさんのお腹が限界を迎えたため、スキルUPはまた今度。



ディナからビッチの様子を聞いたものの、やっぱり気になるのでTELします。


チャッラーーーン!!



リリリリアム!?(;゚Д゚)
まさかドゥドゥンが男の子を連れてくるなんてッ!!



意外にもリアム君を気に入ったんですかね…って、あれ?
姉弟揃って体力限界になってます…( ̄▽ ̄;)


こんなんじゃ、リアムと遊べないじゃん!!



でも、招待しちゃったので挨拶だけはしておきます。
ドゥドゥン)ようこそ来てくださったわ!
      だけど、ごめんなさい。
      私、今にもぶっ倒れそうなの。
      こう見えて。

リアム)あ、そうなの?
    てか、ビッチちゃんいる?

ドゥドゥン)ビッチ?
      ごめんなさい、ビッチは
      ここにはいないの。

リアム)あーなんだー…。
    そっかー…。



ドゥドゥン)(絶対、ビッチ狙いだわ…。
       汚らわしい…。)

ジョシュア―)姉、おやすみー。
ドゥドゥン)おやすみなさい。



リアム)おそらく放置決定だな。
決定です。


バサッ!



ドゥ―ン)おはよう!
     よく寝た!

休日を1日中寝て過ごした薄い存在感。


しかし、さすがスポーツキャリア!



寝起きでこの走りッ!(゚Д゚;)
キレッキレ!


走った後は…



ブチが作ったディム&ガスティを一気飲み。


さて…。


彼もまた、血のつながりはなくとも、生まれた時から我が子のように育ててきたビッチを心配していると思うので、仕事で行けないビダン君とブチに代わって…



行っちまいます!!


いざ!
女狐世帯へッ!!





ドゥ―ン)すいまっせーーーん!!



しーーーーん。
ドゥ―ン)誰もいないのかな?
女狐の姿がどこにも見当たりませんね。



ハッ!Σ(・ω・ノ)ノ!



サラちゃんかエイデン(共にOG世帯)が使っていたベビーベッドがまだ置かれています…。
かわいい弟たちの思い出の品を捨てきれずにいるようです。
このベビーベッドを見ていると、女狐世帯からエイデンたちを奪ってしまったあの日の罪に心が痛みますが、気にしないことにします。


む?



ちょっと目を離したらマーキング中。


あら?
ダイニングから物音が…。



ニーナちゃんがいたのでご挨拶。
ドゥ―ン)どこに潜んでたの?
ニーナ)別にどこでもいいじゃない。



ドゥ―ン)ねぇ!?
     どこに潜んでたの!?

ニーナ)どこでもいいだろっつってんの!
    あたしがどこに潜んでようが、
    アンタに関係ないでしょ?



ドゥ―ン)おれっちはただ…。
     呼んでも返事もなんもないからさぁ…。
ニーナ)あー、ごめん。
    存在が薄すぎて気付かなかったわ。

ドゥ―ン)存在のことは言わないでくれる?



ドゥ―ン)あ、ねぇ!
     鳥人間コンテストって興味ある?
     おれっちと出ない?
     きっといいとこまでいけると思うんだ!

ニーナ)あんた、本気で言ってんの?
    あたしら初対面よ?
おや?
しれーっと後ろを歩いて行く金髪はー…



やっぱり!
ビッチ発見!

しかも、初めての料理中です!



ソーセージと豆の煮込み完成ッ!
いきなり煮込みに手を出すとはッ!
さすがブチの娘!!
よっ!(●^o^●)グルメっ子!


って、おや?



ニーナちゃんと話してるのかと思いきや、日課の「ライバルを研究する」をしていました…。
でも、このまま日課消化できればラッキーなのでドゥ―ンには思う存分、ライバルの研究をしていてもらいます。


ガチャッ。



ビダン)愛する娘よ、ご機嫌いかが?
ビダン君降臨!


はやや!?



ビダン君ってば、退屈してますやんか!
クラブ…って自治会だよねー。
そんなに自治会がしたいのかい?


と、噂をすれば…



自治会長タケル氏(大和世帯)発見。
タケル氏がいるってことは…



ギャスコもいるってことです!


さてさて…。
自治会は今度することにして、今は親子の再会を喜んでください。



ビダン)我が愛する娘、会えて嬉しいよ。
ビッチ)我が愛するパパ、なんで来たん?
キリンの置物かわいー♡



ビダン)娘よ、不便はないか?
    そういえば、そうだ!
    色欲の塊のような浅ましい男…
    リアム…といったかな?
    なんとも汚らわしい名前だ。
    訪ねてきていたよ。

ビッチ)リアムが!?
    マジで?
    ここに引っ越したって言うてくれた?

ビダン)まさか!
    ビッチは大天使ミカエルに仕えるため
    聖なるオアシスへと旅立った。
    もはや、お前のような色欲に溺れた

    外道の手の届く存在ではないのだ!
    去れ!汚らわしいリアムよ!

    と、言ってやったよ!



ビダン)で、不便はないかい?
    我が愛する娘よ。

ビッチ)紫外線が…。
    ここって砂漠やん?
    なんかウィロークリークよりも
    太陽光線が強いって言うか…。



ビダン)なるほど!
    紫外線か!
    だったら、簡単だ!
    日焼け止めを塗ればいい!



ビッチ)でもあれって1回塗っただけやったら
    いかんやん?
    2、3時間おきに塗り直さないかんやん?
    あたしってめんどくさがり屋やけん、
    そんなんめんどいわー。

ビダン)根本から問題ありだな。
ニーナ)クスッ。



ビダン)そういえば、メデューサのようなあなたは?
ビッチ)ニーナさん。
ビダン)ここで産まれ育ったのであれば
    紫外線に関してどのような対策を
    心がけているのです?

ニーナ)特に何も。



ビダン)いやいや!
    何もしてなくてそんなシミ一つない

    チョコボールのような肌を
    保てるわけがない。

    なにか秘訣があるはずだ。
ニーナ)チョコボールって…。
    あたし、そこまで黒く…クッサ!
ビダン)!?
なんたること!
ビダン君から緑色の悪臭が立ち上り始めました!
潔癖―ン!!(; ・`д・´)



若い女性を前に耐えがたい失態を犯したビダン君は…



ビダン)…え?
    臭い?
    僕は臭わないけど…。
    後ろのキリンかな?
    中の素材が臭ってるのかもなー…あははは。

ごまかしてます!!
しかし、ビダン君から臭っていることはバッレバレです。



更に…



ビダン君が自分の悪臭に気を取られている間にビッチは寝ちゃいました。
もうちょっと話したかったなー(・´з`・)トホー

せっかくなので、ビッチが作った初めての手料理を頂いてから帰ろうと思います。



ビダン)はぁ…
    ビッチに恥ずかしい所を見せてしまった…。
ドゥ―ン)スンスン…。



ビダン)なんだよ!?
    僕が臭いってのか!?
    他シムのニオイを嗅ぐだなんて
    なんて失礼なんだ!

ドゥ―ン)ごーめん、ごめんって!
     怒んないでよ。



ドゥ―ン)誰でも少なからず体臭なんてあるよ!
ビダン)べつに僕、臭くないし…。
ドゥ―ン)うんうん。
     いっぱい汗かいてさ、頑張った証拠じゃん!
     ビダンは頑張ってるよ!
     病気で苦しんでるシムを助けてさぁ!
     おれっちには無理だもん!
     ビダンはすごいよ!

ビダン)べつに…臭くないけど、
    まぁ…仕事だし?
    シムを助けるのは当た
り前だし?
ドゥ―ン)やっぱすごいよ!



ドゥ―ン)って、ごめん!
     やっぱクッセーわ!



ビダン)……もう帰る。


ってことで、ビダン君の心が恥ずかしくて壊れちゃいそうなので、



ウィロークリークとは違う景色を眺めながら帰ります。



次回へつづく。