赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

クロ世帯34

お久し振りのクロ世帯。
それでは、スタートです!


デートの途中で道に迷い、見知らぬ街に来てしまったチクリンとカトリーナ。



カトリーナ)どこかしら?
      ここ…。

って!おいッ!(; ・`д・´)



なんちゅー恰好でブラついてんだよ!
前回のOG世帯でエイデンとプールで遊んでから、ずっと水着だったようですね。
(;^_^A アセアセ・・・



すぐさま服を着てもらいます。
チクリン)俺は水着の方が好きだけどねー♡



ハグ―♡
フリーでこうしてくれるとうれしいんだな♬



カトリーナ)あー、お腹空いた!
チクリン)なんか食べに行く?



カトリーナ)いいわね!
      シェ・ラマに行きたいわ!

チクリン)じゃ、ここがどこか誰かに聞いて
     さっさと行こうか!


ここがどこか知ってそうなシムー…。
あ!!



ギャスコ(大和世帯)発見!
ほんと、どこにでもいる…( ̄▽ ̄;)


道行くシムは、あきらか他の町出身ばかりなので、ここで住んでるシムにシェ・ラマに行く道を聞いてみたいと思います。



灯りがついてるこの家ならシムが住んでると思うので、



突撃ー!!
チクリン)おじゃましまっす!



お!
ヴァトーレ・リリスという若い女が1シム。


と、



ヴァトーレ・カレブという男の2シム暮らしのようです。



チクリン)あーっと…すみません。
     シェ・ラマに行きたいんですけど、
     どうやったら行けますかね?

リリス)シェ・ラマ?
    残念ですけど、だいぶ遠いので、
    今日中に着くのは無理かと…。



リリス)せっかくだし、よかったら、
    うちでゆっくりしていってください。
カトリーナ)そんな…悪いわ。
リリス)いいんですよ。
    この辺りは私達しか住んでいないから、
    他所のシムが来てくれてうれしいんです。

カレブ)……。



チクリン)なんか…この家…妙な雰囲気だと思わない?
カトリーナ)そう?
      住んでる2シムはいいシムそうじゃない。
      それにここのお宅のインテリア、素敵だわ!
      もう少し、お邪魔させてもらいましょう?

チクリン)カトリーナが居たいんならいいけど…。


その頃、別部屋では…。



カレブ)リリス、よかったね。
リリス)もうお腹がペコペコよ。
ハグをしたりして、親しい間柄だと思ったら、兄妹でした。



チクリン)お若いのに立派な家に住んでるんすね?
カレブ)豆で良かったら、冷蔵庫に入ってるんで、
    食べていいですよ。
    少しは腹の足しになるはずです。

チクリン)それはどうも…。
     (なんで俺が腹ペコだって分かったの?)


帝の右手が冷蔵庫を探していると、



家の脇を歩くギャスコ発見!
暗い森へと姿を消してました。
大丈夫なのだろうか…。


冷蔵庫を見つけたので、



豆もらいまーす!



おや?



カトリーナは動物クラッカーをとってます。
クラッカーがあるなんて聞いてませんよ?


てか、奥のコンロに蜘蛛の巣はってますやん…。
しかも、立派なヤツ…。



カトリーナ)趣味の良い家具…。
      素敵ねー。

チクリン)やっぱここ変じゃない?
     家中、こんなにきれいにしてるのに、
     なんでコンロのとこだけ蜘蛛の巣はってんの?



カトリーナ)外食が多いのよ。きっと。
チクリン)なるほどね。
リリス)もしかしたら、私達は吸血鬼で
    食事を作る必要がないのかもよ?



チクリン)きゅきゅ吸血鬼!?
リリス)ええ!吸血鬼。
カトリーナ)からかわれてるのよ、チクリン。



チクリン)埋めたはずの死体が生き返って
     土の中から出てくるってやつ!?

リリス)クスッ。
    それはね…。



リリス)ゾンビだっつの!
ギョギョ!?Σ( ̄□ ̄|||)

リリスが!!
リリスがぁーー!!



ガブリ☆



カトリーナ)チ…チクリン??
チクリン)う…俺も…輸血…



チクリン)させてください!!
リリス)どうぞ。



ちじゅ―――!!
リリスの血を吸ってるーーー!!(;゚Д゚)ぎゃー!



チクリン)プハーーー!
     あれ?
     俺…今、何を??

こっちが聞きたいッ!(; ・`д・´)お前はどうなった?



チクリン)なんか…腹…おかしいかも…。
     豆かなぁ…?

違うと思う。
カトリーナ)大丈夫?
      ねぇ、一体、なにが起きたの?
      私は何を見たの?

事態が上手く呑み込めないカトリーナ。


戸惑う2シムを尻目に…、別室では…。



リリス)いつ以来の食事かしら♬
カレブ)彼を仲間にしちゃったみたいだけど?
リリス)べつに構わないわ。
    彼みたいな友達がいたら、面白そうじゃない?

友達で終わればね?
   
そして、生来の女ったらしは…。



チクリン)トイレ借りまーっす!



とりあえず、出してみる。豆を。


だけど、どうやら、お腹の違和感は…。



空腹!!
危険な香りがするぜ!


チクリンがトイレから戻ると…。



カトリーナ)私達…そろそろ…。
カレブ)そうですか。
    では、お2シム、吾輩の目を見てください。
    ここで、あなた方が見たもの、聞いたものは
    すべて記憶から消し去りましょう!

チクリン、目ぇ閉じてるけど…?



カレブ)それでは、良い夜を…。



何かに操られるように自宅へと帰る2シム。



そして、そのまま就寝…。


就寝中、暇なのでブームになりつつあった人生の願望をチェックします!


まずは、カトリーナ。



まぁ、愛に生きる女も悪くないので、変更なしで!


チクリンはっと。



彼も恋多き人生を。
ということで、変更なしで。



翌朝ー。



カトリーナ)るんるーん♬ららるるー♬
鼻歌なんか歌って、ご機嫌なカトリーナ。
昨夜の忌まわしい記憶はカレブによって、消し去られているようですね。
      


おっと?



チクリンが起きてきました。
その左手に持っているボウルは、ヴァトーレ家の豆が入っていたボウルでは?



綺麗に洗って返しましょうね。
チクリン)……。
カトリーナ)おはよう、よく眠れた?
チクリン)……。
HOTな雰囲気に昨夜のことは夢だったのではないか…。
と、帝の右手が思った時…!!


チクリンの…首筋に…(;゚д゚)ゴクリ…



牙の後がッ!!!



カトリーナ)昨夜のシェ・ラマは最高だったわね。
チクリン)シェ・ラマ?
     なに言ってんの!
     シェ・ラマなんて…
!!



グギュルルルルーー…。
チクリン)お、お腹が…。



カトリーナ)食べすぎたのよ!
      チクリンったら、バカみたいに
      がっついてたもの!
      星型のニンジンに

      大はしゃぎだったじゃない。
チクリン)だから、シェ・ラマには
     行ってないっつの!
     


チクリン)カトリーナ…、仕事のしすぎで
     疲れてんじゃない?
     昨夜はシェ・ラマには行ってないし、
     俺は他シムんちで豆しか食ってないんだよ?

カトリーナ)おかしいのはチクリンよ。
      たしかに行ったわ。

どうやら…カレブがかけた記憶を消す術は、チクリンにはかかってないようです。
やはり、目を閉じていたことが原因でしょうか?
そして、チクリンはこのまま吸血鬼になってしまうのでしょうか!?


次回へつづく。