赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

キーズ世帯42

「チワコのために朝から草摘み」


今日も監視中!



何がおもしろいのか、今日もご機嫌で出勤してきましたジンです。



おやおや?
彼女は過去にジンの誘惑にうっかり乗ってしまった1シム。
ターナー・スカーレット。



ジンに気付いたらこの表情…。
そうです。
彼女とはうまくいっていません。



さてさて、今日もランドグラーブ邸事件の捜査開始です。
捜査マップに新しい手がかりを張り付けてっと。



芸術愛好家!?


思い当たる芸術愛好家は2シム…。
トラか…ダン…か…(◎_◎;)


今までに得た犯人の特徴を見てみましょう。



ダンじゃねーの?(´_ゝ`)



もう少し決定的な特徴が欲しいので、証拠品を分析してみます。



やややや!?
タタターナーがッ!
あの冷たいターナーがッ!
ジンにいやらしい視線を送ってきてます!!
後ろにはもう1シムの職場愛人アリッサさんがいるんだけど…。


てぇぇぇい!!
ここは若い女を誘惑したりますッ!
いきますえー!٩( ''ω'' )وgo-go!



はい、拒否られたー!
だったら近づいてくんなよ!(; ・`д・´)プンプン



続いて証拠品を照らし合わせて似た事件がないか調べてみます。



え…っとー…。
ほんと…何?
また来たよ…(^▽^;)



どうせ、誘惑したらまた拒否るんだろう!?
これ以上、心に傷を作ってなるもんかってんだ!



ジン)やっぱババアより
   スーちゃんのほうがいいですなぁ♡
   スーちゃん、今晩、どうですかな?

ターナー)ふふふ…。



ターナー)誰があんたなんかと!!
     聞いた!?
     アリッサさん!

アリッサ)聞いたわ!
     二股かけてたのね?

ハメられました。
てか、二股も何も…。



ターナー)エミさん聞いてくださいよ!
     結婚してるくせに

     二股狙ってんですよ!
     この顔で!
     信じられますか!?

ジョセフ本部長の奥様まで仲間に引き込んで責められています。
「そっちだって楽しんでましたがな…。」
言葉を飲み込むジン。
ここは黙っているのが得策なようです。



大人しく証拠品の分析。
ジン)向こうから誘惑してきたことありましたがな。
ほんまんな。



関連情報のデータがあるか調べます。
ジン)女は勝手ですがな…。



捜査マップに新しい手がかりを追加します。
ジン)こんなんなるんやったら
   一線超えれば良かったですがな…。



なんと!
ティーンとな!?
ダンではなかったようですね…チェッ(・´з`・)


まだ情報が欲しいので、証拠品を分析しようと分析室に行くと…。



ジン)失礼しまー…。
イーストン)無理だよ…。
ターナー)ううう…そんなぁ…。
     本気だったのに…。



イーストン)フッたからって
      俺の悪口とか言わないでね?

      


ものすごく気になりますが、知らない振りをしておきます。



ターナー)ごめんなさい、
     さっきは感情的になったりして…。
     考えたんだけど、

     こんなことで大事な友達を失うなんて
     バカバカしいものね?

イーストン)じゃぁ、僕の悪口言わないでね?
ターナー)もちろん♡
もう、我慢できません。



ジン)どういう事ですかな?
   イーストンに相手にされん寂しさを

   埋めるために
   僕を利用したんですかな?

ターナー)シム聞きの悪いこと言わないでよ!
     誰があんたなんか!



イーストン)利用したの?
ターナー)ウソよ!



ジン)それがぁ、証拠があるんですがなー。
ターナー)証拠ぉー??



ジン)これですがな!↓


ジン)まんざらでもない顔しとりますがな!



ターナー)その後、断ったろ!
     これ以上、なんか喋ったら
     ぶん殴るぞ!

イーストン)怖ッ…。



ジン)アイツ、キレやすいんですけど
   幸せにしてやってくださいなぁ。

イーストン)いや、友達ですから。



ジン)ということはぁー?
イーストン)失恋ですね。
ジン)ザマミロですがなぁー♬



おお!?
疑惑の常連目撃者タケル氏(大和世帯)がやって来ました!



ザンネーーン!!
タケル氏に声をかける間もなく退勤です。



最近、ピアノを始めたマーちゃん。



やる気がありません。


ならばッ!


ここは奴らの出番ではないですか!?
集めたいだけ…(^▽^;)


ジュニアーズ集合ーーー!!



ドゥドゥン(AFBK世帯)と宿題♬



ドキンちゃん♡
ほのかな恋心を寄せるノリ―(マドワシノ世帯)が横にッ!
しかし、恋のライバル、ビッチ(AFBK世帯)もちゃっかりいます。



そうですね。
彼女がどういう女なのか。
そしてノリ―をどう思っているのか、気になるところですよね!?



マーちゃん)ジュニアーズ辞めへんの?



辞める気はないようです。



マーちゃん)ビッチ選手ってどんな特質持ってんの?
      なんかシム当たりもええし、
      他のシムからも好感持たれやすいやん?
      社交家とか?



なるほど、なるほどー。


では、本題。



直球で勝負よ!



マーちゃん)ノリ―選手のことどう思ってんの?
      こんなん聞いたからって

      別に好きちゃうで?
ビッチの吹き出しを見れば答えは決まってる。



決まり文句だな。



って、こらこら!
娘の友達の前でいちゃつくのはやめなさいって!


2シムの乙女心を掻っ攫った罪な男は…。



パー子(大和世帯)と話しながら、ドゥドゥンとチェスしてます。
器用な奴だな…。


と、そこへ…。



父、登場。
ジン)ノリ―って男は誰ですかな?
男の子は1シムしかいないので聞かなくても分かると思うんですが…。



ジン)はっきり聞きますがな!
   うちのマーちゃんとビッチちゃんと
   どっち取るんですかな!?

ノリ―)アッハッハッハッ!
    どっち取るってー!
    噂通りの面白いシムやなー!

ジン)笑わんといてくださいな!
   こっちは本気ですがな!

子供相手に本気になる大人げないジン。


っと、ここでアレン保育士に呼び出されました。



アレン)旦那様、雇われの身でこんなことは
    言いづらいのですが…。
    マーちゃんはまだ小学生。
    淡い初恋をそっと見守ってみては
    いかがでしょう?

ジン)そうですかな?
   娘を守るのはパパの務めですがな。
   ところで…。



ジン)アレンさんはどっちがカワイイと思いますがな?
   俺な、マーちゃんには悪いけど
   ぶっちゃけビッチちゃん♡

アレン)……。
ジン)あ!ちゃいますよ?
   俺が小学男子やったらってことやで?
   そんな趣味ナイですからな?


夜も遅くなってきたので、そろそろジュニアーズの面々を帰した方がいいと思うのですが…。



釣りが趣味の2シム。
楽しんでますね。



やり手保育士のアレンさんがいると見るや、特別課題を手伝ってもらうビッチ。
あざとい奴だなー。
じゃ、それが終わったらジュニアーズ解散しましょう。


ところで、チビッ子は?



ひたすらウロウロしてたようで、



スキルUP!
幼児の走りは思ってたよりも早いので、毎回、ビビります。



珍しくパパが寝かしつけてくれました。



たいしたことしてないのに、すーぐ疲れて寝ちゃう…。
今日は一緒に寝るんすね?


家族全員が爆睡してる中…。



マーちゃんが壊したドールハウスを直し、



朝食を用意。



「素晴らしい」グリルドチーズ完成!



マーちゃんのベッドにそっと怪物撃退スプレー。



っと、メグミが起きちゃいました。



パパのキッスの効果が表れたようです!
同情しちゃう(´;ω;`)ウゥゥ



すぐに来てくれます。



愛に包まれるメグミ♡
これだけ子供に尽くしてくれてるのに、初恋はアレンさん♡という女子が1シムもいないのが不思議です。



不精者たちのキッチン。
水浸しだし、冷蔵庫も壊れちゃってます…。



いつもの場所でご飯を食べます。



!!
あの水たまりは…!!
お漏らししちゃいました…。
すんごい量出したなー…。



ありゃりゃ?
もしかして出た!?



さすがアレンさん♬Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
すぐに駆け付けてくれます!


…怪物退治をしてくれると思ったのですが…。



アレン)きみはなんて立派な子供なんだろう!
    僕が見て来た子供たちは
    怪物が現れれば叫び、

    パニックになっていたというのに…。
    キミは冷静に対処できる…素晴らしい!!

アレンさん…怪物退治…。


自信家の特質を持つマーちゃん。
そんなことを言われれば、



こうなっちゃいます。



母との朝食の席でも…。
マーちゃん)ママ、あたしな?
      パパみたいに悪いシムを退治したるんや!
トミー)そうカ。
    それはパパも心強いダロウ。



アレンさんのおかげで自信をつけたマーちゃんは、自主的にメグミのお漏らし掃除。



続いてキッチンの床掃除。
やる気に満ち溢れています。


一方、アレンさんは…。



飲まず食わずでメグミをお風呂に入れてくれてます。
よく働くなー…。



それが終われば、汚れたお皿も片づけてくれてます。



トミーのお皿も片してくれます。
トミー)ウム。
    下がってよいゾ。

アレン)御意。



アレンさんに触発されたのか、冷蔵庫の修理。



カウンターの掃除までしてくれてます!!
アレン効果は絶大です!!



マーちゃんをまたしても褒め称えます!
アレン)すばらしい物語だ!!
    人形遊びの次元を飛び越えた

    壮大な物語ではないか!
マーちゃん)ほんまかいな。
      ただの不倫劇やで?


OG世帯やエルネア世帯ではあまり役に立たなかったアレンさんですが、ここでは頑張ってくれているので…。



トミー)手練れの右手からダ。
    受け取レ。

アレン)こんな大金!!
    よろしいので!?



「ございます」な。



ん?
あれ?
あれれれれ?
トミー…女の顔になってる??



ちゃっかり聞いてるし…。



2シムで話してます。
トミー、はしゃぎすぎじゃね?



さすがに幼児1シム分は空けてますけど…。
良い雰囲気です…。



ジン)やってられませんがな!!


次回へつづく。