赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

大和世帯33

「背中が語る」






もうすぐ中年です。
やんなっちゃう。



自分の体臭で目が覚めるのも納得です。
ほんと、やんなっちゃう。



ギャスコが中年になるということは、タケル氏もなるはずなんですが…。
まだ、お知らせは出ないですね。



料理ができるようになったので作ってもらいます。



卵を焼いてー、



「悪い」ベーコン入りスクランブルエッグが完成しました。
ピー)腹、イタなってきた…。



タケル)これ、いつのベーコン使ったん?
ギャスコ)卵の賞味期限もちゃんと見た?
ピー)大丈夫や思うやん。
   まさか期限切れのがあると思わんやん。


さてさて、



前回はノリ―宅で集会したので、今日は大和家でクラブの集会をします。



さすがお向かいさん。
バティーニョ・トラジーナ(エルネア)、1番早いお着きです。
奥に腹痛に耐えるタケル氏。
おそらく変な汗が出ていることでしょう。
お大事に。



左から、カラアゲ・マーちゃん(キーズ)、エフン・ビッチ(AFBK)、マドワシノ・ノリー(マドワシノ)が続々と来ましたね。
マーちゃんとピーは何気に仲が良いみたいです。



宿題を取り出すノリ―とビッチ。
パー子)今日は宿題せんと遊びたいんやけどなー…。
な、視線を送るパー子。



マーちゃんが1シムで釣りをする気なので、
パー子)一緒にやってもええかい?



パー子はマーちゃんとはそんなに仲が良くないので、これを機に仲良くなれればいいですね。



ノリ―参戦。
藻GET!



ビッチ、参戦。
ノリ―がパー子が邪魔で行きたいところに行けないよーってなってます。
通れるスペースは存分にあるのに…。
進行方向にいる他シムを避けるということを知らないのでしょうか?


それならば、



✨教えてしんぜよう✨
女子たちの頑丈なバリケード。
ノリ―)隙が無い!
    いや!奥が空いてる!!

そう、不本意であっても、自分の思い描くコースを変更するのだ!
神の試練。



はい、時間切れ―。┐(´д`)┌ヤレヤレ
せっかくの奥のスペースもトラジーナに埋められ、ノリ―の脱出は不可能となりました。
ノリ―)もういいや。
    ここで宿題しよ。


一方、屋上では…。



ピー)外で帽子は絶対、とらんといてな!
   で、頭皮マッサージは毎日すること!
   分かった?

タケル)そんな言うほど、禿げてないでー?
ピー)黙れ!
   いざとなったら、植毛って道もあるけんな!
   考えといてな!



オリヴィアちゃんがうろついていたので、ご挨拶。
ピー)久しぶりやなー。
   覚えとる―?
   バースデーパーティー呼んでくれたやーん?

オリヴィア)覚えてるよー。
      ピーもティーンになったんだねー。



ピー)あ、うちのお父ちゃん、
   禿げとるとか言われよるやん?
   あれ、ウソやで。
   帽子取ったらフッサフサなんで。
   もうな、髪、かき分けても頭皮が見えんくらい
   フッサフサなん。

オリヴィア)ふーん…。
      禿げてるって言われてることも
      知らなかったけど…。



オリヴィア)ピー、ウソついてんでしょー!!
ピー)ウソちゃうし!
オリヴィア)ウソついたら鼻の穴、
      広がるからすーぐ分かる!

ピー)広がってないし!ホンマやし!



オリヴィア)ほらほら、広がってるー!!
      ほらぁ!!

ピー)うッ…。



ビリビリ―ッ!!



オリヴィア)…悪ノリしてごめんね。
ピー)うん。
オリヴィア)…アデ〇ンスとかどう?
ピー)いくらで出来るん?



道の真ん中で青春を語り合います。
ピー)いつか、あの大空を鳥のように
   自由に羽ばたきたいなぁ。

オリヴィア)そうだね。
      あたしはバニーガールになりたいな。

   


アラン・ケヴィンさんが遊びに来てくれました。
タケル)ギャスコちゃん?
    ギャスコちゃんは…。



今、掃除中。



一気に親近感が沸くタケル氏!
髪の毛の量も同じくらいですしね!



あら!
ピーとよく一緒に歩いていた、ウォルフガング君も遊びに来ましたよ!!


オリヴィアちゃんと語り合ってる場合じゃない!



パー子)お姉ちゃんの彼氏―?
ウォルフガング)は?ちげーし。



ピー)さっき、妹に言うたんって
   ほんまなん?
   一緒に歩いてくれたやん。
   あれは何やったん?



ウォルフガング)1度、一緒に歩いたくらいで彼女面すんなよ!
ピー)ギョギョ!



見た感じ、そうだよね。



ピーはウォルフガング君がどういう気持ちで一緒に歩いたのか、気になっているようですね。
ガン見です。



ピー)パー子、ウォルフガング君に
   うちのことどう思っとるか、聞いて?

パー子)なぁ、お兄さん、
    お姉ちゃんのこと弄んだんやろ?



ウォルフガング)そういうつもりで
        お前と歩いたんじゃねーから。
        ちょっと歩いただけでその気になられて、
        すっげー重いんだけど。

ピー)ひどい!
   うちの初めてやったのに!

注:歩いてただけです。



ピー)もう帰って!
   2度とあんたの顔なんか見たないわ!

   うちの初体験やったのに!
注:ただ歩いただけです。


その頃、姿を現さない両親は…。



ウフフ中♡



失恋したてですが…。
夕食もピーに作ってもらいます。
おっと!
パンをフライパンから落としたと同時に、



オリヴァー君からお誘い♡Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
そりゃ、行くっしょ!
料理の途中だけど、行くっしょ!
火事?
誰かが消火するっしょー!



そういや、メンズナイトって?
ピーは女だから安くなんかないよね?
まさか、男と思って誘ったり…してないよね?


シュリ―キング・ラマの外観はこんな感じ。↓



グット・タイムズでよく使うバーですよね?



中身はこんな。



地下もあります。


ピーに戻りまして、



ピー)誘ってくれてありがとうな。
この機会にオリヴァー君と親睦を深めまくってやります。
   


なのに、なぜ!
この赤毛ヒゲ、クック・コナーがずっといるんだけど…。
オリヴァー君はカウンターに行っちゃったし…。(ノД`)シクシク



ピーもカウンターに移動して、端に座るオリヴァー君と話します。
真ん中の2シムがクソ邪魔だな!



もちろんクック・コナーも一緒に会話してます。
会話に入ってくんな!バカヤロー!



あ、ジーノ(バティーニョ)発見!
酒が安く飲める日は必ずいますね。


はいはい。
ピーに戻ります。



なんと!
天才でしたか!
いいんじゃなぁーい?(´▽`)…♡



ピーも心を打たれたようですね。
ピー)天・才♡



知りたくもねーし!



お!
ビリー(OG)もおいでなすったか!


そういや、ジーノは何してんだい?



オリヴィアちゃんと1番奥のシム目を避けれる場所で話してました。
怪しー。( 一一)


ヘイヘイ、戻りますよー。



オリヴァー君が帰っちゃいました。
思うように親睦を深められませんでしたねー。
(´・ω・`)しょぼん…。



彼とは友達になりました…。
ワァーイ、ウレシー…。


ずーーっと見てくんだけど…。
コナー)ピーちゃん、良かったら、
    うちで映画でも一緒に観ない?



ピー)あー…っと、
   お父ちゃんが迎えに来よるみたいやけん、
   もう帰ります。



他のシムズは帰ったってのに、最後まで居残るコイツら。
おそらく、奢ってくれるシムが来るのを待っているのでしょう。
ビリー)あ、僕はちがうよ?
    金ないのにお酒飲んじゃって、
    フレミングがお金持ってきてくれるの待ってんの。
    あーあ。まだかなー。