赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

OG世帯34

「たらこスパふつ―――!!」






また自主的に絵を描いてます。
ほんと、どうしちゃったんだろう…(◎_◎;)



ク…クラゲ?



次はうきおくんのバースデーパーティーですからねー。
その話し合いでもしているのでしょうか?
ビリー)誕生日の朝、そっと枕もとにプレゼントを置いとくの。
    どう?

フレミング)それってクリスマスじゃあん。



うきおくんが友達のアーロンくんを連れて帰ってきました。



性格の悪いワーイカが、招待して欲しそうにこちらを見てます。
が、気付いていないことにしましょう。



アーロン)ねぇ、あのシム、うきおん家をすっげー見てるよ?
     知り合い?

うきお)バカ!見るな!
    ボクの吹き出しで見えないようにしてやってるから
    早く家ん中、入れ!



カードゲームで遊ぶようですね。



うきお)ハッハッハ!
    それで勝ったつもりか!?



アーロン)明日、晴れたら、パー子とデートすんだー。
うきお)パー子?(って誰?)
    へ、へー、デートとかする女子いるんだー。
    (いつの間にだよ!聞いてねーぞ!)



うきお)ボ、ボクも今度、アリッサと
    キャッチボールする約束してんだー。
    (んなもん、してないけどね☆)

アーロン)へー、そうなんだー。
     結局、アリッサってうきおのこと好きじゃんね?

うきお)ま、まーなー!!



アーロンくんが帰った後、TVを観るうきおくん。
うきお)(もう男女交際とかしてんだー…。)
友達の成長に、少なからずショックを受けているようですね。



お!
セルジオからお誘い!
いつ友達になったんだい?



入会しました。しゃあなしで。
ただ、試着を繰り返すだけのクラブ…。
サマーにはちーっとつまらないかもなー。



わぁー、憂鬱な顔ー。
退会しますかい?



いきなり、ベビーシッターのアレンさんからお祝いメールが!!
その節はお世話になりました。感謝(*´ε`*)チュッチュ



前回、突然、遊びに来たので、誰からも招待してもらえなかったアヴァちゃん。
そのせいで、マーイカにバカにされたため、今日はきっちり連絡してきましたね。
リベンジだな!



え…怒ってるー…。




何故なら…。



全員、寝てる!!(@ ̄□ ̄@;)!!
ちなみにダンは仕事中なり♬



アヴァ)なんなのよ!この家ッ!
    ほんと、失礼しちゃう!!

すんませんねー。
その辺で遊んどいてくれたまえよー。


そして、手練れの右手がアヴァちゃんを頬杖つきながら眺めていたら…。
すっかり忘れていた、あの恐ろしい事態が起こったのです。



フヂコ)なんかおるー!!
サラ)ナニコレ!ナニコレ!
   珍百景じゃん!!


出たー!!
ベッド下の怪物君ー!!


今更、説明。
ベッド下の怪物君とは…
 その名のとおり、夜な夜な子供たち(小学生)のベッド下に現れるのです。
 怪物が現れると、子供たちは飛び起き、疲れて眠る大人たちを起こして回るため、大人たちの疲労はMAXに。
 子供たちも怪物恐怖症になり、ベッドで眠ることもしなくなり、疲労回復しづらくなるのです。
 そのため、次の日の仕事と学業に支障をきたし、えらいこっちゃになります。
 怪物は怪物スプレーと怪物と友達になることで撃退できます。



とりあえず、甘い物でも食べて、昂った神経を鎮めます。
さすがOG世帯ですね!
早くもケーキ完食です!



エイデンのところにも現れてます!
が、さすがわんぱく小僧ですねー。
怖がるどころか、友達になろうとしてます。



サラ)エイデン、すごーい!



サラ)私たちはどうする?
   怪物に話しかけてみる?

フヂコ)あんなん会話できるん?
    あたし、無理やわ。


というわけで、大人を次々と起こしていったため、



気持ちよくバスタブに浸かっていたエイデンはビリーに追い出され、



ダンはトイレに駆け込むものの、ビリーがいるのでUターン。



そこへ汚臭いサマーが登場。



サマーに追い出されるビリー。



膀胱が破裂寸前の男2シムに話しかけまくるフレミング。
フレミング)困るよねぇ?
      せっかくい―気持ちで寝てたのにー。
      ねぇ、どうする?
      怪物退治する?
      ねぇ、する?

結果…。




ダン)……。
   (この年でまさか、こんなことになるとはね…。)

サマーもまだ汚臭いことになってます…。
うきお)不潔カップルだねー。



それもこれも全て、ベッド下の怪物君が引き起こした災難!!
ダンのお漏らしはフレミングのせいだけど…そんなの言えない…。



まだパニクってる女子たち。



元凶を取り除かねば、意味なかろう!!
フレミング)怪物退散だよぉ!



サラ)ありがとう、フレおばちゃん。
フレミング)フレ姉さんでいいんだよー?



フヂコ)おばちゃーん!!
フレミング)もう怪物退治しないぞー?



息子と漏らした父。
意味ありげに見つめ合ってます。
エイデン)(婿は大変だね、父さん。)
という視線。
ダン)(うむ。)
という視線。


ダンともハグ―。



怪物退治の後は、ビリーに愛の詩を聞かせてます。
今、気づきましたが(早く気付けよ!)、ビリーの手首にきっちり鎖が巻かれています。
フレミングの愛の重さを感じますね。
恐ろしや…。



フレミング)なんであたしがッ…。
      男ッんの、仕事でッしょおー!!



たまには囚われのビリーにも休息の時間を。



また寝てんのか…。



ひまーな空気が充満しているので、



入会しちゃいましたー!!
これぞ、サマーにピッタリのクラブじゃろ?
ええ?違うか?コノヤロー!



ムキムキ愛好家が勢ぞろい。


そして、またパオロはすぐ帰っちゃいました。
このクラブが嫌なのかな?



ダン)ん?なんか視線を感じる―。
無表情でダンを見つめるサマー。



ででで出た!!
とうとう腹を決めたか!?


たしかに、ダンもカトリーナさんと別れたし、もう2シムが結婚しない理由などないですよね?



で、ダンはどうなんでしょう?



誰か?
サマーでなくて??



サマーは抱きしめるだけでいいと。



まだ自由を謳歌していたいと。




結婚?
そんなの今じゃなくていーじゃん!
もっと、遊んでからでいーじゃん!と、



そういうことでよろしいですか?



ダンさんよう?



同僚のミケ(AFBK)とお隣のエリザさん発見。



デフォルトシムのダンの願いと自作シムのサマーの願い。
どっちを優先するかってーと、



もちろんサマーっしょ。
当たりきちゃりき!


どうかなー?
受け取ってくれるかなー?
ドキワクドキワク💓



ダン)まぁ、いつかはしようと思ってたし、
   いっかなー♬



なんと!
こんなところで!
婚約成立!!



サマー)いつ、式あげるー?
    なぁ、聞っきょん?

サマーの問いかけを無視して、名残惜しそうにクララさんを見つめるダン。
絶対、手ぇ出そうとしてただろ!

!!
あれ?ミケが…!
転んでません??



そりゃ、そんな急角度にしたら転ぶよー。
調子乗ったな。



エロ神信者(AFBK)発見。
今日も降臨中ですか?


無事、サマーの日課消化も終わったので帰ってきました。



うーん…婚約したての初々しさはないようですね。
水着でバイオリン弾く奴もいるし…。



へー、いつの間に友達だったんだろ?



お!さすがリーダー!!
ぜひ結婚式にはスピーチをお願いします。
今日、会ったばっかりですが…。