赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

OG世帯32

「たまには早寝」







ジムから帰ってきたら、子供がうようよ…。



うきおくん以外は、全部、自分の子なのでお世話してください。
それが務め。



明日は学校が休みなので、夜更かしして釣り。



精神テレパシーって!


釣った魚がしましまで可愛いので、



ペットにしちゃいました♬
OG世帯30で捕まえたチョウチョと一緒に部屋で飼います。



ちなみにダンとサマーの寝室で飼ってるヒアリ。
うじゃうじゃ動いてキモイっす。
ぎええええ…でも見ちゃう。



ほえー…珍しいこともあるものですね。
ご飯作ってます。



サルサチップス完成。



ビリー)自分用のしか作ってないんでしょ?
   (どうせ。)
ダン)てへっ。
仕事から帰ってきたビリーにチビたちのご飯を作ってもらいます。
    


ビリー)別にいいけどさ。
    料理好きだし。
   (自分の子供が可愛くないのかよ。
    腹すかせて飯、なかったら
    可哀そうとか思わないわけ?)



ビリー)あーーー…疲れた…。



体力がこんなんなってるのに、子供たちにご飯を作ったので、



ベッドまであと1歩のところで、ぶっ倒れちまいました。
グッナイ!



早朝、お漏らし寸前のうきおくん。



子供たちが次々と起き始めました。
戦争開始です。
てか、ダンが珍しく面倒みてますね。
不思議なこともあるもんです。



エイデン)サラ、お前のよりデカいの出たぞ。
サラ)あたちの見たの?
   ヘンタイ!

ギャ―――!!
後ろ―――!!
ダンが洗い物しようとしてるー!!



ビリーが命を懸けて作ったミートスパゲティが、子供たちの空腹を満たしてくれてます。



あれ?エイデンくん、リビングでご飯食べてなかった?
サマーもいつの間にか起きて、食ってたし…。



大家族だと1シムずつ、ゆっくり見れないので、何してるか分かんない奴も出てきますわな。



くっさーなうきおくん。
風呂に入る時間はたんまりあるぜぃ?



くっさーなシムはここにも。
緑の汚臭い悪臭を放つフレミング。
本が読みたいけど、ドラマも観たい。
その選択肢に「シャワーを浴びる」もプラスしてもらいたいものです。



サマーも今日は休みなので、昇進課題の論理学スキルを上げます。



ィイイイイッッッヨッシ!!



昇進♬昇進♬



うきおくんの友達、ムーア・ワイアットくんとチェスで遊びます。
ずっとチェスしてたから、もう見たくないんだがな!



ビリーも昇進課題のコメディスキルをUPさせます。
部屋の片隅で細々とネタを披露しておりますと、



シャワーを浴びて、さっぱりしたうきおくんが野次を飛ばしに来てくれました。
うきお)こらー、囚われのビリー!
    つまんねーぞー!

    ひっこめ、ひっこめー!



性格の悪いワーイカが遊びに来たので、お相手を。



あれ、モラレス・アヴァちゃんも来てくれてました。
来てくれてましたのですが、招待してないので家の中に入れないようです。
マーイカ)あらー、可哀そうねー。
     あたし?あたしはさっきそこの金髪坊やに
     招待されたの。
     早く、誰かに招待されるといいわねー。

みたいな、視線をアヴァちゃんに送りながら、ズカズカ上がり込むワーイカ。



エイデンとハグしてます。
なんだろう…。
他シムの目を意識してるように見えるのは気のせい?



そうだ!OG世帯の大人たちの代わりにコイツに風呂、入れてもらお。
お風呂入れたら、濡れたーって機嫌悪くなっちゃうからな。



マーイカ)前もって言っておきますけど、
     ラインとか教えませんから。

ビリー)聞きませんから。
エイデン)ねぇ、お姉ちゃん、お風呂に入れてくんない?
エイデンの願いは、なぜか、キャンセルされました。
WHY?



エイデン)ねえ、おねえちゃん!
     お風…。

ダンに阻まれてまたもや、キャンセル。



しかも、ベビーチェアに拘束されるし💢
ダン)ここにいようねー、良い子だからー。
ジャ、オマエガイレテクレンノカ!?
びっしょびしょだぞ!?

クッソ―…あいつらの微笑み腹立つなー…。
なにそのシンクロ…( ´∀` )シンジランナイ。



マ、マーイカ?
ママママーイカ?
いいの?
ほんとに解放していいの?

いいのね?
びっしょびしょだよ?



正面から挑みます。
もうキャンセルさせねーぞ!
エイデン)お姉ちゃん、風呂に入れろ!
な・の・に。
立ち位置?がダメだったようで、またキャンセル。



もう意地。
乾いた服でここから出られると思うなよ!
エイデン)風呂!



4度目の正直!
入れてくれましたー!!
びしょびしょにしてやんぜ!



ふぅー、さっぱり✨
濡れた服が気持ち悪いのか、マーイカはさっさと帰って行きました。
おつかれー。



おおお!!!
独り身ナイト!?
出会い!?


ダンは結婚してはいないけど、内縁の妻的なサマーがいる…。
おまけに、サマーとの間に子供もいて、カトリーナとの間にできた双子も育ててる…。




ダンなら…。



ダンなら…。





行くっしょ!!



ッて、サマーも一緒!?
サマー)あたしも独り身やんか。
だね(^_-)-☆



ちっさいバーです。



みんな独身なの?
ファウスト・ユーリケさん(紫の服のシムな)は既婚者だと思ってたんですけどねー。
貫禄あるしー。



あれ?手練れの右手の見間違いですかね?
あのアロハには妻と子がいたような…?
ここに居てはいけないはずですがー…?



イイッ!イイーッ!イケメンッ!!
ハワード・ジェイコブ君♡
サマーとテーブルサッカーをして欲しいんだけどなー。
なんだろう?
バグなのかな?
微動だにしない…。



諦めて、女達と親睦を深めます。
こんなはずじゃ…。
ユーリケ)あの徘徊してるのって、あなたの彼氏?
サマー)え、ええ。まぁ…。


なぜ?
ねぇ、なぜなの?
彼はサマーとはゲームをしてくれなくて、ダンとはしてます。
教えて。
テルミー。



サマー)ずるいわ、ダンばっかりー。
ダン)ずるいってなに?
   もしかして、ジェイコブ君を狙ってたとか?



サマー)はぁ!?
    一緒にせんといてよ!
    そっちこそ、こんな独り身パーティーに参加して、
    あわよくば!やろ!?

ダン)そ、だって…、サマーも参加してるんじゃ…。
ダンに心を見透かされて逆切れするサマー。
あわよくば…♡



ダン)俺が愛してるのはサマーだけだよ。
   ほら、これで機嫌直してよ?

サマー)バ…バラ―♡♡



機嫌が良くなったサマー。
サマー)うちやって、ダンしかおらんし♡
やっぱ姉妹ですね。
なんとなくフレミングに似てる…。



さよなら、ジェイコブ。
どこかで会ったら、テーブルサッカーしてね?



燃え上ってきた2シム。


あれを試してみますか?



壁ドンならぬ、クローゼットドン!
略してクロドン。



煙がホクホク…♡



周りも気付き始めました。
バーテン)あ、ウフフだ。
ソフィア)ウフフしてる!
キャンディー)ウフフだあー。



シュバパパパパパーーーーン!!



ダン)ふぅ、やれやれ…。
一仕事を終えたダン。
疲れてんね。



!!!
死にかけですやん!!

ダン)クスッ、頑張っちゃった♡



そりゃ、そうだー。



家に戻りましたら、エイデンとサラちゃんがお迎えしてくれました。
寂しかったのかい?



ということは…。



そうでしょうとも。



わーーい♬
寂しさなんかとんでけー!!

ただでさえ、体力メーターが真っ赤なのに頑張ってくれてます。



ダンと一緒に寝ようとしたサマーですが、問題発生。



ダンから緑の靄が流れ出ています。
こんなにたくさんの緑の悪臭が見えたことがないので、うきおくんもサラちゃんも驚いてますね。



サマー)くっさ!
    臭すぎて、一緒にや、寝られん…。



エイデン)ぼくのベッドで寝る?
サマー)ありがとー。
    でも、ちょーーっと小さいかなー。