赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

エルネア世帯30

「未来予想図はバッチリ」







出勤しましたら、どうやらラボにエイリアンが侵入したようです!
パラボラアンテナでコンタクトを取りまくったからでしょうかね?



前回、凍らせたジェイコブ。



無事、解凍されていたようですね。



あれ?オースティンはまだ美白のままですね。
あ、そっか。
ジェイコブは美白でも松崎しげる肌なので分からなかったんですね。



今日は観光客が来ているらしいので相手をしなければいけません。



イケメン風バーテンダーのリチャードソン・オリヴァー。
研究に興味が?


もう1シムはトンプソン・イーストン。
ジーノ)トイレはあっちの方にあるよ。



ジーノ)おい、素人が勝手に触んなよ。
    聞いてんのか?
    なぁ?



ジーノ)ここにはここのルールがあるんだよ。
    悪く思うな。



調子にノッた観光客はこうなります。



ああ!もしやッ!
この後姿ッ!



ラボに侵入したエイリアンって…



ジーノ)オマエか!
    チクリンとこで飼われてるエイリアンだよな!?

バニオ)はぴぴぴ…。
    バニオ、なにも悪いことしてない…。



ジーノ)エイリアンの神経系統、確認。
バニオ)ぴぴぴぴぴぴー!!



ジーノ)反応速度確認!
バニオ)はぴッ!


このままバニオに絡んでいたいのですが、残念ながらまだミッションが山のように残っているので泣く泣く解放します。



昇進したので部下に指示を出せるようになったみたいです。



前科持ちのナタリーに植物の世話を頼みます。



ちゃんとやってくれているようですね。



論文を書きます。



残業してロケットを製作。


あ、忘れてた。



無事、解凍されたようです。
これからは研究者の注意には素直に従ってもらいたいものですね。




ビリーの愛ギター1代目を奏でるトラ。
どうやらギターが趣味のようです。
トミーとジンの結婚式でも披露してましたよね。



用を足しながらウキウキ。



なぜなら、



オメデトウッ!



トラ)子供が出来たジョ。
ジーノ)マジで!?



ジーノ)よし!ビリーに里親になってもらおうぜ!
トラ)なんで?



早速、つわりが始まったようです。



翌朝ー。



この親子のハグはトイレでしないといけないのか?
いっつもハグをする時はシム目を避け、トイレでしてます。



ボブさんに威圧的なモーニングコール。



料理番組をおかずに朝食を食べます。



チャット。



水やり。



おあっと!!
き、木がッ!
閉じたはずの入り口がッ!
開いてるッ!!!



恐る恐る入ってみます。



出てきました。



あ!禁断の実!
てか、食うのかよ!!



フワッ!




変身ッ!!



トラ)もしやシュレックさんですか?
オサク)そう見える?実はトラちゃんの知っとるシムやで。
トラ)え?ブチ?もしかしてブチ?
オサク)ブッブー。
トラ)じゃあ、ギャスコさん!
オサク)それもブーッ!
    正解知りたい?

トラ)アジャ・コング!
オサク)ブー。



トラ)ええー…?誰やろぉー?
ワサワサいってオサクから葉っぱが生えてきました!
オサクも戸惑っていますね。



トラ)キング・コング!
オサク)ブーッ!
トラ)ゴリラッ!
オサク)ブーッ!



オサク)大ヒントやで!
    一緒に暮らしとるで!

トラ)あー…オサクかぁ…。
   緑色になってなんしょん?



妊娠中期なのですが…お腹がまだ目立ってないですね。
もしかして想像妊娠とかじゃないですよね?



気付いたらまた壊れてました。
2日に一回は壊れてるんじゃないでしょうか…。



ダンシングー。
じじい直伝のダンスを継承したノリーズ。



そんなノリーズを連れて訪れたのは…



ボブさん宅。
妻エリザさんは不在のようです。



植物シムは食事をする代わりに定期的に水を飲まなければいけなようです。
ボブさんちの水を拝借。



お礼にボブさんに食事を作ってあげます。
おや?大慌てのボブさん。



たしかに。



オサク)そうやね、お皿の位置、包丁の向き一つで
    他のシムが料理したって奥さんに
    気づかれてしまうわな。



一緒に映画を観ます。
ああ!
こんな時に葉っぱが生えてきました!
ちなみにノリーズは先に家に帰らせてます。



おお!
いーいムードではないですか?
これはどうにかなっちゃうのではー!?



はい、残念!
夫婦仲が悪いくせに不貞を働かないボブさん。
プライドが傷ついたオサクは



配管を詰まらせます。



ファッションセンスをけなしてやります。



去ります。
さすがにボブさんはもうエルネア世帯に遊びに来ることはないでしょう。
ありがとう、そして、さようなら。