赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

キーズ世帯25

「腱鞘炎になる」


久しぶりに監視を開始します!



秘密諜報員を目指し、只今、刑事長のヴィキとトミー。



トミーはパソコン修理。



滅多に修理しないのでまだレベル2です。



ジンとトミーの娘、マーちゃん。
ワガママいっぱいに育ってます。



上級刑事のジン。
今日の朝食当番です。



TVが壊れたので修理します。
腹がヤバいことになってますね…。



ヴィキ)チクリン(クロ世帯)とゴホッ!
    付き合いよってもヴゥッ!
    悲しいことばっかなん。
    どうしたらええ?ォ
ホッ!
    …なぁ、聞っきょん?

ジン)……ネジネジをクルクル~クルクル~。
聞いてないですね。



今日も頑張るぞー!!
あら?いつにも増してマヌケ面…。



感電していたようです。
デンジャラスですな。



警察のデータベースをのぞきます。



出た!!
大和夫婦!!
ニヤニヤしやがって!
遊びに来るとこじゃないぞ!



ギャスコの話を聞いてやります。



他人んちのことは放っておけ!!



今日は留置所の囚人の相手をしてあげます。
暇だろうから…。



指紋を採取します。



持ち物検査。
留置所に入る前に行っていると思うので、危ない物は持ってないと思うんですが…。



ヤバいもん隠してやがりました!!
脱獄を企てていたようです。
事前に防げました。
お手柄です!



新しく担当する事件を探します。



事件が起きたのはモラレス・アヴァちゃんの自宅。
あれ?
あのスキンヘッドは…たしかキーズ世帯23でジンを気に入ってくれたルイス・エリックでは??



いつもモラレス・アヴァちゃんと一緒だし、付き合ってるのでしょうか。
アヴァちゃんというものがありながら、ジンにも気がある素振りをしたり…。
その辺りのことも聞いてみたいもんですな。



現場写真を撮ります。



オリヴィアちゃんもいました。
コーヒーを片手に事情聴取をするのは、本部長の妻エミさんですね。



やっぱり出た!
タケル氏!!
フイリップス・アリッサさんと談笑してます。



しゃあなしでタケル氏にも事情聴取をとります。
あ!汚職警官キャンベル・マシューもいますね。


証拠品を全て押収したので、署に戻ります。



でででで出た!!
タケル氏!!
追いかけてきましたよ!
ここまでくると怪しすぎますね。
ホントに1度、取り調べてみましょうか…。



定時まで受付のベンチで寝ちまいます。



はい。今日もまぁまぁ頑張りましたな。



おや?チクリン??
めずらしー。
チクリンが遊びに来るなんて♡
その向こうにはハンティントン3世がいますね。
本命の彼氏に気になる男友達が同時に来るとは…。
モテモテですね!
ん?
でも、待てよ?
これはヴィキにとってはマズいのでは??



とりあえず、気になる男友達は放置するようです。
って、あれ?
ヴィキが怒ってますね。
ヴィキ)ゴホッ!知っとんやけんな!
    他にも女おるし、
グフッ!
    うちのことそこまで好きちゃうやろ!ウウンッ!



チクリン)ヴィーのことはちゃんと好きだよ。
     そりゃ、1番ではないかもしれないけど…。

ヴィキ)ゲホ?
    1番ちゃうって…。ヴヴッ!
    ようそんなん言えるな?
    うちが傷ついても
ケホッ!なんとも思わんの?
    チクリンと付きおうても泣いてゴホン!や。



チクリン)ううっ…。
     俺だって泣いてばっか…ううっ。

ヴィキ)…今、泣っきょんて、ヴゥン!
    うちのこと想ってじゃないやろ?グフッ!
    ゴホホッ!を想って泣っきょんやろ?

チクリンを見てきたヴィキには、チクリンの想いが誰に向かっているのか、分かっているようです。
認めたくはないですが、チクリンの未来に自分はいないことを悟るヴィキ。



ジン)分かりました!
   ここは、1度、別れてみよ?
   それがええと思いますがな。
   僕からは以上です。

チクリン)そっかな?
     じゃあ、そうしよっかー。

ヴィキ)(なんでジンが決めるん?)



ヴィキと別れたチクリン。
なんか知らないですが、怒ってますねー…。
奥ではジンとヴィキが何やらモメていますね。



あ!くっそ!
ゴミ箱を蹴りやがった!!



ポツ――――ン。




トミー)ヴィキと別れたのカ。
    オマエにアイツはもったいないナ。
    teamチクリンとかダサい名前の集まりに入る
    アイツもバカだがナ。

チクリン)(ダサいだとーーー!?)



トミー)頼まれてもワタシは入会シナイ。
    去レ。
チクリン)絶対の絶対のぜッッたーーーーッッいに!
     おめーを誘うことはないよ!
     命かける!



ヴィキ)(この汚れと共に…悲しみよ、流れてしまえ…)



チクリンと別れてしょんぼりしてます。
付き合ってる時は泣いてばっかりだったけど、いざ別れてみるとそれはそれで悲しいようです。


ところで別れあ後のチクリンとの関係はというと…。



うわぁ…。
恋愛メーターが真っ赤です。
これはもう憎しみしかないようですね。
ハンティントン3世もいつの間にか赤くなっちゃってますね。



チクリン)あー…それじゃあ…元気で…。
ヴィキ)…チクリンもな…ゴフッ。



チクリンを見送りに外に出た瞬間、光に包まれるヴィキ。
未確認な奴らに誘拐されちゃうようです。



その頃、トミーはマーちゃんのオマルの練習に付き合ってました。



あ、帰ってきた。



頭をいじられたようです!!



トミー)オマエ、どこ行ってた?
    心配してやってたんだゾ?

ヴィキ)ごめんー。ヴヴッ!
    でも、もう大丈夫やで。
    あー、男ほしー。ゴホホン!



どうやら現実逃避ができたので、気分もリフレッシュできたようです。


次回へつづく。