赤毛のシム

シムズ4のプレイ日記。
100%自己満ブログでございます。

大和世帯24

「自分のオナラに怯えるチワオ」





思考スキルを上げるため、積み木で遊ぶパー子。
でも、1シムで遊ぶのは寂しかったのか、



ピーを起こします。
パー子)かくれんぼしよー。
ピー)ええよぉ。



すぐ見つかるパー子。
パー子)はよ見つけすぎやろ。
ピー)もっとうまく隠れなよ。



今日はたくさん来客があるので、清潔にしておきましょうねー。



あーー、それで投げキッスの練習をしてたんですね。
なるほどなぁ。
…ナンシーなんて絶対、呼ばねーからな!



ギャスコも緑色の悪臭を放ってます。
タケル氏は披露する禿げダンスを練習中。



友達をたっくさん呼ぼうと思うので、料理を多めに作ります。



みんなの口に合うといいんだけどー。



成長期だからでしょうか。
すぐ眠くなっちゃうピー。


ピーは眠っちゃいましたが、パーティーを始めたいと思います!



今回、バーテンダーをしてくれるキム・デニスというじじいです。
(たしか大和世帯16で眠るピーを怒ってきたシムです。オリヴィアちゃんの父か祖父です。)
気合入ってますね。
来客もまだ来てないのに早くもスタンバってます。



1番乗りはピーの友達オリヴィアちゃんとギャスコの同僚カラーニ・ミッチェル。
そして、なんということでしょう!
開始早々、壊れる冷蔵庫!
そっとしておいてほしいのにオリヴィアちゃんが突っ込んでます。



オリヴィア)こんなに狭い所に4シムで住んでちゃ、
      窮屈でしょ?
      私の家には中庭があるんですけど、
      ここにはないんですねー。不思議ー。

カラーニ)そのくらいにしときなよー。
シム界1狭く安い敷地に作られた大和家。
何も言い返せないギャスコは悲しそうですね。
タケル氏が働いてくれたら、広い家に引っ越せるのにね…。



チビとレイア姫のカツラを違和感ありまくりで被った庭師パイパーも来てくれました。



ダンもしれーっといました。



カトリーナにビリー。



ブチとフレミング。



バニオ。



麗しきベラさんとランドグラーブ・ジェフリーさん。
(ジェフリーさんはナンシーちゃんのパパです)



キッチンに固まるシムズ。
狭い室内なので、ばらけてくれるとありがたいのですが…。



ダンスもしづらいだろうに…。



混雑した室内から逃げてきたピー。
人見知りで1匹オオカミの特質を持つ者には耐えがたい状況です。



あれ!
こんな時に仕事に行っちゃう?
貧民に仕事を休むという概念はないのです!



タケル)ベラさんもええけど、カトリーナさんも
    色っぽいなぁ。

カトリーナ)もう♡スメアゴルさんったらぁ!
      口が上手いんだからぁ!

ベラ)ふうううーーーん…。
シム界1の良い女の座を脅かされて、面白くないベラさん。



あ!またケーキ作ってる!!
前日にハンバーガーケーキを作ったんですけどねー。
ギャスコだな!?
来客が多いので、足りなかったらいけないと作ってくれたようです。
それにしても、ブチはさっそく料理に手を付けてますね。
偶然にもバニオとチビはお揃の帽子でしたねー♬



ケーキにろうそくを立ててみました。
タケル氏が作ったベーコンエッグはブチの口には合わなかったようです。



パー子)ふうーーー!!
ろうそくの火を噴き消します。
にしても、みんな真顔なんですが…。
笑顔を家に忘れて来たのかな?
どうやらブチはピザが食べたいようですね。
食いしん坊めッ!



オリヴィア)おめでとーーー!
オリヴィアちゃんが叫んでくれてます。
横のフレミングも祝ってくれてますね。
しかし…。
ダンは無表情。
カラーニは心ここにあらず。
ブチはピザ。
パイパーに至っては舌打ちをしてるという…。



そっと立ち去るピー。
ピー)(うちん時は誕生日パーティーや
    開いてくれんかったのにな…)

育児放棄もされていたようですしね。



この2シムは意味ありげにニヤリ。



小学生になったパー子です。
ピーより少し大人っぽいですね。



パー子とピーにケーキを食べせてあげたいのですが、大人たちが邪魔でなかなかケーキにたどり着けません。



やっとたどり着けました。
2シム共ヘトヘトですね。



ベラ)このホットケーキ、ワタクシの口には合いませんの。
   そちらのベーコンエッグと変えてくれないかしら?

ブチ)かまいませんよ。
   これもまずいっすけどね。



チビ)とうぴぴぴー!
バニオの真似をしてピーを透視するチビ。
パー子は神に感謝しているようです。
パー子)神よ、私の誕生日パーティーを開いてくださって
    ありがとうございます。

ウム。



昭和の芸人風な2シム。



カトリーナ)(ヤだ…このシム…。
       口が半開きじゃない!
       口呼吸してるんだわ!)

カラーニ)ハアー!
     (あれ?もしかしてこの臭い匂いって
      俺の口の匂い!?)

ジェフリーさんはやっとシムの輪に入って来ました。



つまらなさそうなビリー。
彼の横にはぴったりとフレミングが寄り添っております。
フレミング)(ビリーは私の物♡)


笑顔を禁止されていたかのようなパーティーもだいぶ盛り上がってきました!
おや?
ビリーはフレミングに突っ込まれてますね。
ベラ)あら?この水たまりは…?
まるでベラさんがお漏らししたようになっている水たまりは冷蔵庫から出たものです。(念のため伝えておきます。)
タケル氏が練習していた禿げダンスは誰も見ておりませんね。
悲しいことです。


悲しいと言えば、



彼が1番ではないでしょうか。
誰も来ないのに黙々とカクテルを作り続けています。
キム)金のためだ…。
静けさを楽しんでください。



イエッス!
レベルMAXになりました!
頑張りましたねー!!



姉に続き、パー子もスキルUPです!



2シムがスキルUPしたところでパーティー終了。
ダンとブチは仲良くなったみたいですね。



あれ?カトリーナが落ち込んでます。
ベラ)良かったら、あたくしの家へおいでなさって?
   お話を聞くわ。

ベラさんがお持ち帰りするようですね。



暗いので足元に気を付けて帰ってくださいねー。



キムさんも大量のカクテルを残し、知らない間に帰ってました。



荒れ放題ですね…。
水回りはアップグレードしまくったので壊されずに済みましたけど…。



とりあえず、今日のところは汚れたお皿を片して、冷蔵庫の修理は明日にします。



幼児は大変だったのですが、いざ成長しちゃうと寂しい気がします。



さっそく出ました!!
ベッド下の怪物!!
パー子もまたベッド下の怪物からは逃れられないようです。


次回はAFBK世帯です。